JTCコーポレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
JTC Corporation
JTC Summit 3, Jul 06.JPG
JTCコーポレーションの本部のあるJCT Summit
組織の概要
設立年月日 1968年6月1日
継承前組織
  • ジュロン・タウン・コーポレーション
本部所在地 The JTC Summit, 8 Jurong Town Hall Road, Singapore 609434
行政官
  • Dr Loo Choon Yong(会長)
  • Mr Manohar KHIATANI(CEO)
上位組織 通商産業省 (シンガポール)
ウェブサイト www.jtc.gov.sg

JTCコーポレーション(以前はジュロン・タウン・コーポレーション)はシンガポールの工業、商業地区の開発、管理を主に行う法定機関2000年11月15日にジュロン・タウン・コーポレーションからJTCコーポレーションへと名称を変更した[1]

歴史[編集]

JTCコーポレーションは1968年6月1日に工業地帯の開発を目的として設立された。設立後3年で当時はマングローブの生えるジュロンの沼地をジュロン工業地帯(工業地域、居住地域、公園含む)へと開発した[1]

設立後40年以上、ビジネスパークや工業地域、バイオポリスフュージョノポリス英語版といった研究地域、海上交通のハブであるジュロン港などを提供することでシンガポールの経済を支えてきた。

ビジネスパーク・工業地帯[編集]

JTCコーポレーションが管理する代表的なビジネスパークと工業地帯。すべてのビジネスパークと工業地帯は公式サイト[1]を参照。現在NTUの付近にJID(Jurong Innovation District)という開発地区を2022年までに立ち上げる計画を発表している[2]

庭園[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]