E11号線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
欧州自動車道路

Tabliczka E11.svg

E11号線
地図
E11 route.jpg
路線延長 570 km
起点 フランスの旗 フランス ヴィエルゾン
終点 フランスの旗 フランス モンペリエ
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

E11号線 (: European route E11) はフランスにあり、ヴィエルゾンモンリュソンクレルモン=フェランモンペリエを結ぶ、欧州自動車道路のAクラス道路[1]

経路[編集]

地上から道路までの高さが270m、全長2,460mであり、構造体が世界一高い橋であるミヨー橋を通過する。

また、 1880年代にギュスターヴ・エッフェルにより建設されたガラビ橋の傍を通過する(交差はしない)。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Vereinte Nationen, ECE/TRANS/SC.1/384