DJ KIYO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
DJ KIYO
別名 DULO
THE BOOT CONDUCTOR
生誕 1974年????
出身地 日本の旗 日本東京都杉並区
ジャンル R&B
ヒップホップ
職業 作曲家
編曲家
音楽プロデューサー
DJ
活動期間 1992年 -
レーベル ROYALTY PRODUCTION
共同作業者 C.L. MASSIVE
Funky Lemonade
Subsequents
公式サイト 公式ツイッター
公式MY SPACE

DJ KIYO(ディージェイ・キヨ、1974年 -)は、日本音楽プロデューサーDJ。ROYALTY PRODUCTION主宰。日本のクラブミュージック黎明期から活躍し、日本のミックステープの草分け的存在でもある。

略歴[編集]

  • 1974年、東京都杉並区に生まれる。小さい頃から音楽に囲まれて過ごす。[1]
  • 1992年、高校時代に歌舞伎町のディスコ通いをしているうちにR&B、ヒップホップカルチャー(特にネイティブ・タン周辺のアーティスト[2])に傾倒するようになる。その後、ターンテーブルを購入し、DJとしてのキャリアをスタートさせる。また、DJ SHUとDJ AMEKENと知り合いDJ CREW「C.L. MASSIVE」を結成する。
  • 1999年KOHEI JAPANとFunky Lemonadeというユニットを組み、シングルレコードを一枚発売する。
  • 2005年、自身の製作環境を整えるため地元東京を離れ沖縄に移住する。
  • 2007年3月24日、DULO名義によりインストゥルメンタル作品である1stアルバム『MILLION WAY OF LISTEN』を発売する。
  • 2007年9月22日、DULO名義によりインストゥルメンタル作品である2ndアルバム『BILLION WAY OF LISTEN』を発売する。
  • 2012年5月24日、リミックス作品『BOOTLEGGIN'』を発売する。 

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • 『BOOTLEGGERS PARADISE』 (2010年) OIL WORKS主催イベントの会場で限定販売。CD-R
  • 『FRESH & DIRTY VOL.1』 (2011年5月20日)
  • 『BOOTLEGGIN'』 (2012年5月24日)

DULO名義[編集]

  • 『MILLION WAY OF LISTEN』 (2007年3月24日)
  • 『BILLION WAY OF LISTEN』 (2007年9月22日)

MIX TAPE[編集]

  • 『Higher Level Vol.1』
  • 『Blend Source』
  • 『Higher Level Vol.3』
  • 『Higher Level Vol.4 R&B Joint』
  • 『UNSTOPPABLE』 (1998年)
  • 『UNBELIEVABLE』 (1998年)
  • 『High School High』
  • 『URBAN ESKIMO』 (1998年)
  • 『Cisco R&B Fair '98』
  • 『End Of Summer '99』
  • 『Freshmode』
  • 『Give Me A Break』
  • 『Substream』
  • 『Five Blunt Burning』
  • 『instinct rep.』
  • 『Guideline』
  • 『Towa Tei MEGAMIX』
  • 『Primitivism』
  • 『Multiplex』
  • 『Conception』
  • 『Inspiration Box』
  • 『ROTF (Return Of The Fat)』

MIX CD[編集]

  • 『UP ABOVE RECORDS PRESENTS IT'S A NEW STANDARD OF THE UNDERGROUND』 (2005年11月24日)
  • 『TIGHT VOL.12』 (2006年3月18日)
  • 『BASTARD JAZZ presents… HEAR NO EVIL, SEE NO EVIL, SPEAK』 (2007年11月17日)
  • 『THE BASIS』 (2009年1月14日)
  • 『UNBELIEVABLE』 (2010年5月1日) 1998年発表のカセットテープ作品のCD化。
  • 『UNSTOPPABLE』 (2010年7月3日) 1998年発表のカセットテープ作品のCD化。
  • 『URBAN ESKIMO』 (2010年9月4日) 1998年発表のカセットテープ作品のCD化。
  • 『FRESH MODE』 (2010年10月9日)
  • 『ICHIRO TRADEMARK SOUND MIX』 (2011年8月1日) ビートメーカーICHIRO_の音源をミックス。200枚限定。
  • 『BEATLES BEATLOGY 2 REMIXES』 (2011年9月26日)
  • 『Urban Next -The New Model For DJs-』 (2011年8月14日)
  • 『TRU UNDERGROUND CONTEMPORARY MIX VOL.3』 (2012年9月)
  • 『heavysick ZERO 10th ANNIVERSARY PARTY LIVE MIX CD』 (2012年9月5日) 同名CD特典の非売品ノベルティ。極少量。
  • 『LINK PREMIERE PARTY LIVE MIX CD』 (2012年9月15日) DVD『LINK』特典。限定100枚。
  • 『END OF SUMMER 1999』 (2012年9月29日) 1999年発表のカセットテープ作品のCD化。Zooooo.jp限定150枚。CD-R。
  • 『BEATSTRUMENTAL CONTEMPORARY VOL.1』 (2012年11月1日)
  • 『MELTING BODY MUSIC 1.5』 (2012年11月30日) 250枚限定。CD-R。
  • 『OILWORKS TECHNICS Mix 2012』 (2012年12月11日) 「OILWORKS TECHNICS in Tokyo Oilworks 10th Anniversary Special」ノベルティ。300枚限定。
  • 『YEAR OF THE DRAGON ~BEST OF THE UNDERGROUND HIP HOP 2012~』 (2012年12月27日) 渋谷ディスクユニオン限定300枚販売。
  • 『PLUG RESEARCHER』 (2013年2月13日) 
  • 『LAZY REPLAY : MIXED BY DJ KIYO』 (2013年3月20日)
  • 『BEATSTRUMENTAL CONTEMPORARY VOL.2』 (2013年6月1日)
  • 『MORIOCAN BOOTLEG MIX』 (2013年7月14日) 盛岡のMOTHER MORIOKAにて開催されたイベントALL STARSのチケット購入時の80枚限定ノベルティ
  • 『IMA 07』 (2013年7月26日)
  • 『PILLOW TALK』 (2013年9月11日)
  • 『NEO COMFORT VOL.3.5』 (2013年11月8日)
  • 『TIME FLIES』 (2014年4月1日)
  • 『WINTER MADNESS』 (2015年1月16日)
  • 『SPRING MADNESS』 (2015年5月4日)
  • 『SUMMER MADNESS』 (2015年9月5日)
  • 『AUTUMN MADNESS』 (2015年11月27日)
  • 『MIGHTY 90'S BEATLOGY 3』 (2015年3月29日)

THE BOOT CONDUCTOR名義[編集]

  • 『HEALING BASICS VOL.4 ~DREAM LIVE~』 (2012年6月) 下北沢ディスクユニオン限定300枚販売。
  • 『HEALING BASICS VOL.4.5』 (2014年6月27日)

他、インディーズ含め、多数。

アナログ[編集]

  • 『FRESH & DIRTY VOL.1 instrumental』 (2011年7月5日)

楽曲提供[編集]

  • 「RHYME THERAPY」 Funky Lemonade (1999年)
  • 「ペンは走る -MELLOW DRAMA-」 Funky Lemonade (1999年)
  • 「ウィークエンダー」 MELLOW YELLOW 『CRAZY CLIMBER』 (2001年11月30日)
  • 「RECORD SURPLUS」 キリコ 『BLAST』 (2008年11月8日)
  • 「Future Primitive」 OILWORKS 『The Visionaries』 (2011年5月18日)
  • RECOGNIZE PRODUCTION 『LINK』 (2012年9月15日)
  • 「SBR501」 Subsequents 『Ultimate Breaks & Beats Session - Reconstructions #1』 (2015年10月31日) AZZURROとのユニットSubsequents名義

リミックス[編集]

  • 「真実の弾丸 (Flute Mix)」 キングギドラ 『影』 (1996年4月25日)
  • 「'95 (Remix)」 Naked Artz 『'95 Remix』 (1997年9月10日)
  • 「対話 (DJ KIYO Remix)」 LIBRO 『対話』 (1998年)
  • 「Stolen Moments (DJ KIYO Remix)」 DJ MITSU THE BEATS 『RE-NEW AWAKENING Part 2』 (2004年9月10日)

出典[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]