Blasterhead

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Blasterhead(ブラスターヘッド)は滋賀県出身の作曲家アレンジャーDJ。ゲーム音楽製作・開発会社Silverbox代表。チップチューンハードコア・テクノのジャンルの曲を作る。

略歴・概要[編集]

  • 有限会社ケロキュウに入社し、同社製作のゲーム音楽を担当。
  • 退社後に自身でゲーム/音楽製作会社の有限会社シルバーボックスを設立、主に美少女ゲーム主題歌やBGMの製作・リミックスを手掛ける。
  • その傍らでDJとしても活動
  • 元々Blasterheadはユニット名だった。[1]
  • ere daybreak-e.p.からTaishi(Compllege)が参加し、再びユニットとなる。
  • 2013年3月9日にイベント「Aki-Bug」に出演予定だったが、当日連絡もなく現れなかった。以後ネット上も含めて消息不明。

ディスコグラフィ[編集]

CD[編集]

  • Killbots E.P. (2003年)
  • Blasterhead Works 1995-2003 (2003年)
  • Chopping Mall-E.P. (2004年)
  • Killbots-E.P.(E) (2005年、Killbots E.P.の収録作と新作を収録した欧州向けヴァージョン)
  • RAVE-O-LUTION DMG - E.P. (2005年)
  • Blasterhead Works 1995-2003(再プレス版) (2005年)
  • Plasmadash Remixes (2006年)
  • Blasterhead Complete Best (2006年)
  • into the sky (2007年)
  • ere daybreak-e.p.+ (2007年)
  • sora-nuxx (2008年)
  • OTSU:Blasterhead(2009年2月28日、3月1日のKeyメモリアルフェスでKey Sound Labelより先行販売)
  • Blasterhead v.s. HARDCORE TANO*C+ (2009年)
  • Retake (2009年)
  • 末期、少女病 -Lyrical pop World's end- Original Sound Track - (Minus) (2010年)
  • MOECOM LYNX 2010-E.P.+ (2011年)
  • 末期、少女病 -Lyrical pop World's end- ImageSoundTracks (2011年)

DVD[編集]

  • Blasterhead Live at Stockholm 07 August 2004 in Microdisko (2004年)

EP(12"アナログ盤)[編集]

  • Plasmadash-E.P. (2006年、限定生産)
  • ere daybreak-e.p. (2007年、限定生産)
  • Blasterhead v.s. HARDCORE TANO*C (2008年、限定生産)
  • MOECOM LYNX 2010-E.P. (2010年、限定生産)
  • Distance.ZERO-E.P. (2011年、限定生産)

出演[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]