4-ヒドロキシベンズアルデヒド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
4-ヒドロキシベンズアルデヒド
識別情報
CAS登録番号 123-08-0 チェック
PubChem 126
ChemSpider 123 チェック
UNII O1738X3Y38 チェック
日化辞番号 J43.312H
DrugBank DB03560
KEGG C00633
ChEBI CHEBI:17597 チェック
ChEMBL CHEMBL14193 チェック
特性
化学式 C7H6O2
モル質量 122.12 g mol−1
精密質量 122.036779 u
外観 黄-黄褐色粉末
密度 1.226 ± 0.06 g/cm3
融点

112-116 °C, 385-389 K, 234-241 °F

沸点

310-311 °C, 583-584 K, 590-592 °F

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

4-ヒドロキシベンズアルデヒド(4-hydroxybenzaldehyde)は、3種あるヒドロキシベンズアルデヒド異性体の一つである。ラン科オニノヤガラ[1]Galeola faberi から発見されている[2]バニラではバニリン生合成中間体となっている[3]

デーキン反応によってヒドロキノンと、対応するカルボン酸に変換される。

代謝酵素として、4-ヒドロキシベンズアルデヒドデヒドロゲナーゼニンジンから発見されている[4]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Ha, Jeoung-Hee, et al. (2000). "4-Hydroxybenzaldehyde from Gastrodia elata B1. is active in the antioxidation and GABAergic neuromodulation of the rat brain". Journal of ethnopharmacology 73 (1): 329–333. doi:10.1016/S0378-8741(00)00313-5. 
  2. ^ Li, Y. M., Z. L. Zhou, and Y. F. Hong. (1992). "Studies on the phenolic derivatives from Galeola faberi Rolfe". Acta pharmaceutica Sinica 28 (10): 766–771. PMID 8009989. 
  3. ^ Podstolski, Andrzej, et al. (2002). "Unusual 4-hydroxybenzaldehyde synthase activity from tissue cultures of the vanilla orchid Vanilla planifolia". Phytochemistry 61 (6): 611–620. doi:10.1016/S0031-9422(02)00285-6. 
  4. ^ Sircar, Debabrata, and Adinpunya Mitra. (2008). "Evidence for p-hydroxybenzoate formation involving enzymatic phenylpropanoid side-chain cleavage in hairy roots of Daucus carota". Journal of plant physiology 165 (4): 407–414. doi:10.1016/j.jplph.2007.05.005.