3人のエンジェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
3人のエンジェル
To Wong Foo, Thanks for Everything! Julie Newmar
監督 ビーバン・キドロン
脚本 ダグラス・カーター・ビーン
製作 G・マック・ブラウン
製作総指揮 ブルース・コーエン
ウォルター・F・パークス
出演者 パトリック・スウェイジ
ウェズリー・スナイプス
音楽 レイチェル・ポートマン
撮影 スティーヴ・メイソン
編集 アンドリュー・モンドシェイン
製作会社 アンブリン・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年9月8日
日本の旗 1996年6月8日
上映時間 109分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $47,774,193[1]
テンプレートを表示

3人のエンジェル』(さんにんのエンジェル、原題:To Wong Foo, Thanks for Everything! Julie Newmar)は、1995年アメリカ合衆国の映画オーストラリアの映画プリシラ』のヒットを受けて製作された、3人のドラッグ・クィーンを描いたロードムービーコメディ。監督は「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」のビーバン・キドロン。主演のパトリック・スウェイジジョン・レグイザモは、ゴールデングローブ賞 主演男優賞助演男優賞にそれぞれノミネートされた。

ストーリー[編集]

ニューヨークに住むドラッグ・クィーンのヴィーダ(パトリック・スウェイジ)とノグジーマ(ウェズリー・スナイプス)は、イーストビレッジWebster Hall(ウェブスターホール)で毎年開催される"Drag Queen of the Year"コンテストで優勝し、ハリウッドの"Miss Drag Queen of America Pageant"への出場権を手にする。ところが落選して失意に陥る親友のチチ(ジョン・レグイザモ)を見捨てられず、ヴィーダは航空券を売って中古のキャデラックを買い、3人でニューヨークからハリウッドまで2800マイルの旅に出る。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
VHS版
ヴィーダ・ボエーム パトリック・スウェイジ 江原正士
ノグジーマ・ジャクソン ウェズリー・スナイプス 島田敏
チチ・ロドリゲズ ジョン・レグイザモ 家中宏
キャロル・アン ストッカード・チャニング 弥永和子
ベアトリス ブライス・ダナー
ドラード保安官 クリス・ペン 仲野裕
ヴァージル アーリス・ハワード 小室正幸
ボビー・レイ ジェイソン・ロンドン
メーナ メリンダ・ディロン
ボビー・リー ジェニファー・ミルモア
クララ アリス・ドラモンド
レイチェル・テンションズ ル・ポール(RuPaul)
ジョン・ジェイコブ・ジングルハイマー・シュミット ロビン・ウィリアムズ
カメオ出演
永野広一
本人 ジュリー・ニューマー
カメオ出演
エキストラの1人 ナオミ・キャンベル

関連項目[編集]

サウンドトラック[編集]

スタッフ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ To Wong Foo, Thanks for Everything, Julie Newmar” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年10月30日閲覧。

外部リンク[編集]