2016年リオデジャネイロオリンピックのフィリピン選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オリンピックのフィリピン選手団
Flag of the Philippines.svg
フィリピンの国旗
IOCコード PHI
NOC フィリピンオリンピック委員会
公式サイト
2016年リオデジャネイロオリンピック
人員: 選手 13人
旗手: イアン・ラリバ
メダル
国別順位: 69 位

0

1

0

1
夏季オリンピックフィリピン選手団
19241928193219361948195219561960196419681972197619801984198819921996200020042008201220162020
冬季オリンピックフィリピン選手団
1972197619801984198819921994199820022006201020142018

2016年リオデジャネイロオリンピックのフィリピン選手団は、2016年8月5日から8月21日にかけてブラジルリオデジャネイロで開催された2016年リオデジャネイロオリンピックフィリピン選手団、およびその競技結果。

概要[編集]

今大会は銀メダル1個を獲得した。

ウエイトリフティング女子53kg級でヒディリン・ディアス銀メダルを獲得した。フィリピン勢としては1996年アトランタオリンピックボクシング男子ライトフライ級で銀メダルを獲得したマンスエト・ベラスコ以来20年ぶりのメダル獲得となった。ウエイトリフティングでのメダル獲得は初。

選手団[編集]

メダル獲得者[編集]

メダル 名前 競技 種目 日付(現地)
22位 銀 ヒディリン・ディアス ウエイトリフティング 女子53kg級 8月7日

種目別選手・スタッフ名簿及び成績[編集]

Athletics pictogram.svg 陸上競技[編集]

選手 種目 予選 準決勝 決勝
結果 順位 結果 順位 結果 順位
エリック・クレイ 男子400mハードル 49秒05 3着 49秒37 7着 予選敗退
マリー・タバル 女子マラソン - 3時間02分27秒 124位
マレステラ・トレス 女子走り幅跳び 6.22m 28位 - 予選敗退

Boxing pictogram.svg ボクシング[編集]

選手 種目 1回戦 2回戦 準々決勝 準決勝 決勝 順位
ロゲン・ラドン 男子ライトフライ級 (bye) コロンビア コロンビア
マルティネス
L 0–3
2回戦敗退
チャーリー・スアレス 男子ライト級 イギリス イギリス
コルディナ
L 1–2
1回戦敗退

Golf pictogram.svg ゴルフ[編集]

選手 種目 ラウンド1 ラウンド2 ラウンド3 ラウンド4 結果
スコア スコア スコア スコア スコア パー 順位
ミゲル・タブエナ 男子 73 75 73 70 291 +7 53位

Judo pictogram.svg 柔道[編集]

選手 種目 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 敗者復活戦 決勝/3位決定戦 順位
中野亨道 男子81kg級 イタリア イタリア
マルコンチーニ
L 000–100
1回戦敗退

Swimming pictogram.svg 競泳[編集]

選手 種目 予選 準決勝 決勝
結果 順位 結果 順位 結果 順位
ジェシー・ラクナ 男子400m自由形 4分01秒70 46位 - 予選敗退
ジャスミン・アルカディ 女子100m自由形 56秒30 33位 予選敗退

Table tennis pictogram.svg 卓球[編集]

選手 種目 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 準々決勝 準決勝 決勝/3位決定戦 順位
イアン・ラリバ 女子個人 コンゴ共和国 コンゴ共和国
シン
L 0–4
1回戦敗退

Taekwondo pictogram.svg テコンドー[編集]

選手 種目 1回戦 準々決勝 準決勝 敗者復活戦 決勝/3位決定戦 順位
カースティー・アローラ 女子67kg超級 メキシコ メキシコ
エスピノサ
L 1–4
- モロッコ モロッコ
ディスラム
L 5–7
敗者復活戦敗退 7

Weightlifting pictogram.svg ウエイトリフティング[編集]

選手 種目 スナッチ クリーン&ジャーク 合計 順位
結果 順位 結果 順位
ネスター・コロニア 男子56kg級 120 7位 154 途中棄権 120 途中棄権
ヒディリン・ディアス 女子53kg級 88 6位 112 2位 200 22位 銀

出典[編集]

外部リンク[編集]