黒田真治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
黒田 真治
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県佐原市
生年月日 (1958-01-02) 1958年1月2日(60歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1975年 ドラフト外
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

黒田 真治(くろだ しんじ、1958年1月2日[1] - )は、千葉県佐原市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

下総農業高から、1975年オフにドラフト外読売ジャイアンツに入団。同期のドラフト外入団組には、外園正平田薫、ドラフト指名組には篠塚利夫中畑清山本功児らがいた。

一軍公式戦出場のないまま、1979年に現役を引退。その後は、打撃投手に転向した。

山際淳司のノンフィクション小説「スローカーブを、もう一球」の「背番号94」のモデルとして有名である。

全国野球振興会会員である。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 63 (1976年 - 1979年)
  • 94 (1980年 - 1985年)

出典[編集]

  1. ^ 「プロ野球人名事典2001」186P、森岡浩、日外アソシエーツ発行、紀伊國屋書店発売、2001年、ISBN 978-4816916694

関連項目[編集]