魔王のアクジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
魔王のアクジ
ジャンル アクションゲーム
対応機種 Microsoft Windows 95/XP
開発元 Buster
音楽 ZAC
美術 ナオク
シリーズ ザ・ゲームシリーズ(57)
人数 1人
メディア ダウンロードゲーム
最新版 1.1/ 2002年12月23日
その他 フリーウェア(公開終了)
FREE GAME AWARDS 2003入賞
テンプレートを表示

魔王のアクジ(まおうのアクジ)は、2002年から2015年にかけてフリーウェアとして公開されていたBuster制作のアクションゲームふりーむが主催した「FREE GAME AWARDS 2003」では読者投票によって本作が入賞しており[1]ベクターにおける2004年のWindows用ソフトダウンロード数ランキングでは70位となっている[2]。また大創産業の「ザ・ゲームシリーズ」(57[3])として、ステージボスキャラクターを追加したバージョンが販売されていた。

概要[編集]

魔力を奪われて迷宮に閉じ込められた魔王アクジを主人公とするアクションゲームであり、アクジが奪われた力を取り戻して「ゆうしゃ」に復讐するというストーリーになっている。アクジの力が封印された石を手に入れることによって、アクジはその能力を取り戻し使用できるようになる[4]

製作者であるBusterは、制作していたアクションRPGの開発が滞っていた際に気分転換としてボリュームの小さなゲームを作ろうと考え、それがきっかけで本作ができたと述べている。また『テックウィン』への掲載が決まっていたことから自身の仕事との両立が大変であったが、本作が「社会人になってもある程度のボリュームのあるゲームが作れる」という自信に繋がったとも述べている[5]

なおBusterによる作品としては、ログインソフトウェアコンテスト入賞作『エレメンタルサーガ』(1992年)のほか、アクションRPG『楽園のがーでぃあん』[6]2005年)やアクションゲーム『迷宮城ハイドラ』[7]2011年)が知られている。

評価[編集]

Yahoo! BBの「ブロ番ガイド」では、「主人公のパワーアップに合わせて徐々に難易度が高くなる、絶妙なゲームバランスが見事」と評されている[8]

ベクターの「新着ソフトレビュー」では、「ゲームシステム、キャラクタや背景のデザイン、ストーリーなど、どこをとっても文句なしのすばらしいアクションゲーム」と評価されており、「なかでもゲームバランスはとても優れている」と評されている[5]。「新着ソフトレビュー執筆者たちの2002年最も印象に残ったオンラインソフト」においても「オープニングのイラストやゲーム中の『アクジ』のデザインやBGMなど、どこをとっても秀逸」な作品としてあげられており、「登場するモンスターやトラップもバラエティに富んでおり、背景も次々と変化して飽きさせない」と評され、「市販のゲームにひけをとらないどころか、むしろ凌駕しているくらい」ともされている[9]

ふりーむのレビュー記事では、「独特のグラフィックや音楽によって全体的に可愛らしく仕上げられている」と評されており、「効果音やゲームバランスなどの演出面がよく考えられていて、初心者でも十分楽しむことができる」とされている[10]

脚注[編集]

  1. ^ Free Game Awards 2003 ふりーむ!
  2. ^ 2004年 年間総合ランキング Windows ベクター
  3. ^ 大創出版ホームページ ザ・ゲームシリーズ 大創出版
  4. ^ 自らの力を取り戻すため魔王が迷宮を探検するアクション「魔王のアクジ」 窓の杜 2002年11月6日
  5. ^ a b 魔王のアクジ - 新着ソフトレビュー ベクター 2002年12月9日
  6. ^ 【週末ゲーム】第260回:パズル系アクションRPG「楽園のがーでぃあん」 窓の杜 2006年3月24日
  7. ^ 【週末ゲーム】第448回:ダンジョン探索アクションゲーム「迷宮城ハイドラ」 窓の杜 2011年5月13日
  8. ^ Buster's Home「魔王のアクジ」 - ウェイバックマシン(2004年12月10日アーカイブ分) 2002年12月4日
  9. ^ 新着ソフトレビュー執筆者たちの2002年最も印象に残ったオンラインソフト 秋山 俊 ベクター 2002年12月28日
  10. ^ 魔王のアクジ : ふりーむ! - ウェイバックマシン(2015年6月29日アーカイブ分)

外部リンク[編集]