高橋宗直

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 宗直(たかはし むねなお、元禄16年8月26日1703年10月6日) - 天明5年1月25日1785年3月5日))は江戸時代公家故実家国学者。本姓は紀。号は図南・文敬先生。高橋親宗の次男。

野宮定基吉見幸和に師事した。主な著書に『載餅之図』『朝餉大床子等御膳図』『御祠堂御膳之書』がある。また、弟子に柴野栗山などがいる。

外部リンク[編集]