隅田川神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
隅田川神社
本殿 (2008年1月)
所在地 東京都墨田区堤通2-17-1
位置 北緯35度43分58秒 東経139度48分45.8秒 / 北緯35.73278度 東経139.812722度 / 35.73278; 139.812722座標: 北緯35度43分58秒 東経139度48分45.8秒 / 北緯35.73278度 東経139.812722度 / 35.73278; 139.812722
主祭神 速秋津日子神・比売神 ほか
別名 浮島神社、浮島宮、
水神社、水神宮
テンプレートを表示
参道入口の鳥居(2008年1月)
名所江戸百景
『隅田川水神の森真崎』

隅田川神社(すみだがわじんじゃ)は、東京都墨田区にある神社である。周辺は東白鬚公園となっている。

祭神[編集]

由緒[編集]

この神社の創建については不詳であるが、言い伝えによれば源頼朝が創建したものと伝えられる。もとの名を浮島神社といい、古くは水神社、水神宮、浮島宮などとも呼ばれ、「水神さん」として親しまれてきた。1872年、現社名に改名した。

地域の鎮守神であるとともに隅田川一帯の守り神でもあり、水運業者や船宿など、川で働く人たちの信仰を集めたほか、「水神」の名から水商売の人々にも信仰された。

[編集]

江戸後期の戯作者の山東京山筆の道標、狂歌師の鹿都部真顔の歌碑がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]