鎧神社 (新宿区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鎧神社
鎧神社
所在地 東京都新宿区北新宿3-16-18
主祭神 日本武命
大己貴命
少彦名命
平将門公
例祭 9月15-16日
テンプレートを表示

鎧神社(よろいじんじゃ)は、東京都新宿区北新宿3丁目にある神社。旧称「鎧大明神」。

歴史[編集]

  • 醍醐帝の治世(898年-929年) - 円照寺が創建され、寺の鬼門鎮護の神祀として鎧大明神創建されたと思われる
  • 天暦947年-)の初め - 平将門公の鎧を埋めたという伝承がある
  • 明治中頃 - 天神社を摂社として境内に移設

現在、境内敷地内で保育園を開設。広大な敷地を地域へ還元している。

祭神[編集]

鎧神社境内

由緒[編集]

  • 日本武命東征の時、甲冑六具の内をこの地に蔵めたと伝えられる。

境内社[編集]

摂社[編集]

鎧神社摂社
  • 天神社
    • 祭神:菅原道真
    • 祭日:11月25日
    • 由緒:元々柏木北公園(北新宿四丁目)の地に鎮座しており、成子天神社の元の社でもあるので元天神とも称す。

末社[編集]

鎧神社末社

文化財[編集]

氏子地域[編集]

  • 新宿区北新宿一~四丁目
  • 新宿区西新宿七丁目7

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部サイト[編集]