鎌倉十井

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鎌倉十井(かまくらじっせい)は、鎌倉の観光名所とされた良質な水が湧いたり、伝説が残ったりしている井戸である。江戸時代新編鎌倉志で選定された。

底脱ノ井(海蔵寺)

鎌倉十井とされたのは以下の10の井戸である。

鎌倉にはこの他にも鎌倉五名水とされる、観光名所として定められた井戸水や湧き水が存在する。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]