鋼鉄の魔女アンネローゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鋼鉄の魔女アンネローゼ
対応機種 Microsoft Windows
2000/XP/Vista/7(日本語版)
発売元 Black Lilith
ジャンル 魔界都市剣客暴辱ADV
発売日 ダウンロード版:2010年4月23日/パッケージ版:2010年4月30日
レイティング CEROZ(18才以上のみ対象)
キャラクター名設定 なし
エンディング数 5[1]
セーブファイル数 100
メディア ダウンロード販売/DVD-ROM1枚
画面サイズ 1024×768 16Bit-COLOR
BGMフォーマット PCM再生
キャラクターボイス 女性キャラクターフルボイス
CGモード あり(240枚)
音楽モード なし
回想モード あり
メッセージスキップ あり
オートモード あり

鋼鉄の魔女アンネローゼ』(こうてつのまじょアンネローゼ、WITCH OF STEEL ANNEROSE[2])は、2010年4月30日BLACK Lilithより発売されたアダルトゲーム、およびそれを原作とする#アダルトアニメである。アドヴァタイジングスローガンは「魔を揮い悪を斬る魔女剣客参上!

ゲーム内容は、選択肢によって分かれていくマルチエンディング制のテキストアドベンチャーで、主人公の陸郎がアンネローゼにとっての“正しい不死者”になれるかどうかによって「GOOD/TRUE/バッド1/バッド2/バッド3」ENDの5つの結末になる[1]

ストーリー・設定[編集]

ストーリー[編集]

人と魔が入り混じり、無法者たちがルールを敷く廃棄都市。その一つであるアミダハラへ、南聖風学園の二年生である橘陸郎は修学旅行のついでに遊びに来たところを奴隷商人に捕えられた。奴隷商人一行ごと何者かに襲われた時、彼は魔女・アンネローゼと出会い、奴隷として買われていった。

設定[編集]

対魔忍アサギシリーズを継承している世界観となっており、直接同シリーズのキャラクターが本作に登場したりはしていないが、その内の1作である『対魔忍アサギ 決戦アリーナ』(以下決戦アリーナ)にて廃棄都市アミダハラと共にアンネローゼなど数名が共演を果たしている。

魔女
悪魔と契約して非現実的な事象を起こす女性魔術師。魔女に弟子入りすることにより、その弟子も魔女になることができる。
不死者
魔女の奴隷。主たる魔女が死なない限り不死身。
魔術師連合
アミダハラを陰で支配する組織。
アミダハラ
近畿地方にある人工島。上述の対魔忍アサギシリーズ側に登場する東京キングダムのアンネローゼ版であり、『決戦アリーナ』では実際に登場しサーバ名の1つにもなっている。

登場人物[編集]

アンネローゼ・ヴァジュラ (Annerose Vajra[2]
声は本作が新世有希乃[3]OVA版青山華と新月時が比羅いずみ、『決戦アリーナ』が宮森ゆう。悪を食らう魔刀・金剛夜叉を武器とする、魔界の魔女剣客。お酒好き。新月の晩になると金剛夜叉の魔力が弱まることで自身も影響を受け、陸郎曰く「ツンデレっぽいロリ少女」な姿になってしまう体質がある。普段の一人称は「私」だが、新月時はノリで「妾」を用いる。『決戦アリーナ』では唯一レアカード化/Hシーンが描き下ろされており、本作とは異なる宮森の新録による基本衣装のボディスーツ[4]姿での2つが収録されている。
ミチコ=フルーレティ (Mitico Fleuretty[2]
ミチコフルーレティ[3]とも。ミチコとはアンネローゼが付けた呼び名で、悪魔としての真名がフルーレティ。声は本作が大花どん、OVA版が姫川あいり。アンネローゼと契約した女悪魔。普段はメイドの姿をしており、アンネローゼに同行する際はトランクの姿をしている。アンネローゼに対して同性愛的な愛情を持っているため、陸郎のことをよく思っておらず、嫌がらせをすることもある。『決戦アリーナ』にゲスト出演している。
橘 陸郎(たちばな りくろう) 
声はOVA版が逢坂良太(1話)、万里小路麗音(2話)、城樹翔(3話、4話)。本作の主人公で、南聖風学園の2年生。修学旅行へ京都に来ていた時、冒険としてアミダハラに足を踏み入れた。窮地に陥っていたところを奴隷としてアンネローゼに買われ、“不死者”となる。
李 美鳳(リー・メイフォン/Lee Mayfeng[2]) 
劇中表記はメイフォン。声は本作が緒田マリ、OVA版が澤乃井刹那。魔女にして凄腕の暗殺者。元々は人間だったが、ある魔女を暗殺してその刺青を自らの背中に移す形でその魔力を得て、魔女となった。アンネローゼとの仲は悪く、彼女に屈辱を味わわせようと狙っている。実は「李美鳳」という名は偽名にすぎず[4]、対魔忍シリーズに登場する朧の妹であり元対魔忍で、『決戦アリーナ』にゲスト出演している。
アイシュワリヤ・レイ (Aishwarya Ray[2]
劇中表記および通称はアイシュ。声は本作が有賀桃、OVA版が越智風華。褐色の肌をもつ、魔界出身の妖女。表向きは凄腕の占い師だが、アミダハラの一地域「紅天楼」を支配し、アミダハラ全体を支配する組織とは相互不可侵条約を結んでいる。アンネローゼとの仲は良好だが、彼女に対してサディスティックな感情を抱いている。『決戦アリーナ』にゲスト出演しているほか、アヌーシュカ・ライという姉が新規登場している。
音無 美樹(おとなし みき) 
声は本作が青葉りんご、OVA版が永砂隷繰面。兄を探しにアミダハラを訪れた少女。明るい体育会系の少女で、魔力にも強い。
山田 太郎(やまだ たろう) 
アンネローゼらに近づく謎の男で、様々な変名を使う。『決戦アリーナ』にゲスト出演している。
三船 阿修羅(みふね あすら) 
己の腕以外を信じない、放浪の剣客。悪魔と契約を結んだりしていない生身の人間であるが、超人的な力を持つ。左目を失ったため眼帯をしているが、左目が心眼となったため、暗闇でも目が効くと本人は主張している。『決戦アリーナ』にゲスト出演している。
人狼(じんろう/ウェアウルフ) 
アミダハラで暴れまわる謎の怪人。名前と異なり、毛むくじゃらの狼男ではない。
バルド・バルド 
声はOVA版が祭大!!(3話)、小次狼(4話)。 「男爵」の異名を持つ魔術師で、自身が支配するナカノシマの高層ビルに住んでいる。対魔忍シリーズでは『決戦アリーナ』にゲスト出演しているほか、「対魔忍アサギ外伝【学園淫獣】」では良く似た容姿の魔術師が登場していたりもする。
ノイ・イーズレーン 
声はOVA版が西野玖海。「おばばさま」の通り名を持つ、アミダハラに住む魔術師の女性。表向きは土産屋「魔法堂」の店主だが、実は魔術師連合の最重要幹部で、周囲から恐れられている。『決戦アリーナ』にゲスト出演している。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

背徳エレジー
歌:舞子、作詞・作曲・編曲:六弦A助六弦アリス

アダルトアニメ[編集]

リリス系列の映像製作メーカーPIXYから派生した新ブランド「ZIZ(ジズ)」のデビュー作にあたる。SDHD映像のどちらかを選ぶいわゆるダウンロード版と、DVD-Video映像のいわゆるパッケージ版の媒体にて、全4話を1巻(1タイトル)につき1話収録にてリリース。

シリーズ構成は原作者の笹山逸刀斎が務め、本作のために新規で書き下ろされている[5]。監督の海道司は対魔忍シリーズのアダルトアニメ『魔界騎士イングリッド』などを手掛けた経歴を持つ。

声の配役は原作(ゲーム)側とは全て異なっており、陸郎、バルド、ノイなどは初のキャスティングである。

  • 『鋼鉄の魔女アンネローゼ 01 魔女の従者:Witchslave』 2012年7月27日発売、ZIZD-001
    • 本編約30分。パッケージ版初回封入特典:主題歌『背徳エレジー』収録CD-ROM、限定ポストカード。
  • 『鋼鉄の魔女アンネローゼ 02 窮地の魔女:Witchlose』2013年5月24日発売、ZIZD-002
    • 本編約30分。パッケージ版初回限定特典:外伝被虐ボイスドラマCD。
  • 『鋼鉄の魔女アンネローゼ 03 魔女の懲罰:Witchpunish』2014年10月24日発売、ZIZD-004
    • 本編約23分。オフィシャル通販数量限定特典:描き下ろしB6イラストカード。
  • 『鋼鉄の魔女アンネローゼ 04 魔女の堕落:Witchbad』2014年11月21日発売、ZIZD-005
    • 最終話[6]。本編約23分。オフィシャル通販数量限定特典:描き下ろしB6イラストカード。
  • 『鋼鉄の魔女アンネローゼ DVD-BOX』2015年12月25日発売、ZIZB-001
    • 4枚組。ZIZ NET SHOP限定特典:A3タペストリー。

スタッフ(アダルトアニメ版)[編集]

  • 原作:Lilith
  • 企画:笹山逸刀斎
  • プロデューサー:柴多俊、笹山逸刀斎、内田順久(1話・2話)、澤村和人(3話・4話)
  • シリーズ構成:笹山逸刀斎
  • 監督:海道司
  • 脚本:うだたん、こねたん(1話)
  • 演出:吉沢秋穂(1話・3話・4話)、和井宏(2話)
  • キャラクター原案:カガミ
  • キャラクターデサイン・作画監督・絵コンテ:清田竹一
  • 美術監督:金子憲二(1話・2話)、谷村心一(3話・4話)
  • 撮影監督:赤星徹(1話)、山古志幸治(2話)、窪崎まむら(3話・4話)
  • 音響監督:来須満天
  • アニメーション制作:オズ・インク
  • 製作:ZIZ

関連項目[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

成人向け18歳未満禁止の項目が含まれます。

  1. ^ a b プログラムフォルダ内「readme.txt」。
  2. ^ a b c d e ゲーム内CONFIG「VOICE VOLUME」。
  3. ^ a b クロージングクレジット
  4. ^ a b カガミ『irenka / イレンカ カガミビジュアルワークス』インフィニブレインa/衣装:2巻側90 - 91&110頁。b/偽名:111頁。
  5. ^ 鋼鉄の魔女アンネローゼ DVD-BOX ZIZ|ジズ”. 2017年7月21日閲覧。
  6. ^ 鋼鉄の魔女アンネローゼ 04 魔女の堕落:Witchbad ZIZ|ジズ”. 2017年7月20日閲覧。

外部リンク[編集]

成人向け18歳未満禁止の項目が含まれます。