この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

鈴木裕子 (バレーボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 裕子
Yuko Suzuki
デンソー・エアリービーズ  No.6
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1989-08-12) 1989年8月12日(29歳)
出身地 東京都武蔵村山市
ラテン文字 Yuko Suzuki
身長 171cm
体重 60kg
血液型 B型
選手情報
所属 デンソー・エアリービーズ
愛称 ユウコ
ポジション R / S
指高 224cm
利き手
スパイク 295cm
ブロック 278cm
テンプレートを表示

鈴木 裕子(すずき ゆうこ、女性、1989年8月12日 - )は、日本バレーボール選手。東京都武蔵村山市出身。ニックネームはユウコV.LEAGUE Division1のデンソー・エアリービーズに所属している[1]

来歴

小学校3年生よりバレーボールを始める。八王子実践高校時代は、ライトプレーヤーとして春高バレーインターハイに出場し活躍。2008年、デンソーに入部。同年、セッターに転向。同年9月、第1回アジアカップ女子大会の全日本代表メンバーに選出された。

2008-09プレミアリーグ開幕戦より第2セッターとしてベンチ入り。2009年1月17日のパイオニア戦で、正セッター横山雅美の負傷交代によりリーグデビューした。

2009年シーズンは、本来のライトプレーヤに戻り、攻守にわたり皇后杯準優勝、2009-10Vプレミアリーグ3位に大きく貢献した。

2010年12月、平成22年度全日本バレーボール選手権にて初優勝を果たした。

2013年よりチームの副主将を務め、セッターにコンバートされる。2013/14Vチャレンジリーグでは優勝を果たし、プレミアリーグ昇格の原動力となった。

2014年度からはチーム主将を務めた[2]

球歴

所属チーム

個人成績

Vプレミアリーグレギュラーラウンドにおける個人成績は下記の通り[3]

シーズン 所属 出場 アタック ブロック サーブ レセプション 総得点 備考
試合 セット 打数 得点 決定率 効果率 決定 /set 打数 エース 得点率 効果率 受数 成功率
2008/09 デンソー 26 28 11 1 9.1% % 9 0.32 83 1 1.20% 6.7% 0 0.0% 11
2009/10 28 98 525 214 40.8% % 19 0.19 417 16 3.84% 12.4% 469 58.6% 249
2010/11 26 104 633 244 38.5% % 28 0.27 344 7 2.03% 8.9% 509 66.2% 279
2011/12 21 78 289 119 41.2% % 17 0.22 245 9 3.67% 11.3% 486 58.2% 145
2012/13 28 86 509 148 29.1% % 14 0.16 244 7 2.87% 11.8% 571 58.8% 169
2013/14 チャレンジリーグの為、記録を記載せず
2014/15 21 79 32 9 28.1% % 8 0.10 206 2 0.97% 5.8% 2 0.0% 19
2015/16 21 80 246 84 34.1% % 24 0.30 263 9 3.42% 10.6% 251 45.4% 117
2016/17 チャレンジリーグIのため、記録を記載せず
2017/18 21 46 6 2 33.3% % 0 0.00 81 2 % 8.0% 1 50.0% 4
2018/19 % % % % %

脚注

  1. ^ デンソー・エアリービーズ. “鈴木裕子”. 2018年8月19日閲覧。
  2. ^ デンソー・エアリービーズ. “新キャプテン・副キャプテンのご挨拶(2014.6.16)”. 2014年6月16日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ Vリーグ機構. “選手別成績”. 2018年8月19日閲覧。

外部リンク