鈴木正嗣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 正嗣(すずき まさつぐ、1961年 - )は、日本の動物学者

人物[編集]

1961年生まれ[1]。 1985年帯広畜産大学 畜産学部 獣医学科卒、 1989年日本獣医生命科学大学 畜産学研究科 獣医学修了畜産学修士、 1989年 - 1995年北海道大学歯学部 助手、 1995年 - 1998年北海道大学歯学部 講師、 1998年 - 1999年北海道大学歯学部 助教授岐阜大学応用生物科学部教授[2]。 1994年3月「野生ニホンジカ(Cervus nippon)における不動化、成長および繁殖に関する研究」で北海道大学博士(獣医学)[3]

著書[編集]

論文[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 国立国会図書館(NDL)典拠レコード検索
  2. ^ 鈴木正嗣 2008.
  3. ^ 博士論文書誌データベース

外部リンク[編集]