野村佐紀子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

野村 佐紀子(のむら さきこ、1967年 - )は日本写真家である。ベッドシーンを思わせる男性ヌード写真を撮影する[1]

経歴[編集]

1967年、山口県下関市生まれ。

1990年、九州産業大学芸術学部写真学科卒業。

1991年より、荒木経惟に師事。

1993年より東京を中心にヨーロッパ、アジアなどでも精力的に個展グループ展をおこなう。

2017年、東川賞新人作家賞受賞。

主な著作[編集]

  • 「裸ノ時間」(平凡社)
  • 「愛ノ時間」(BPM)
  • 「黒猫」(Taka Ishii Gallery)
  • 「tsukuyomi」(match and company)
  • 近藤良平」(match and company)

関連項目[編集]

関連人物[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]