野中正造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
のなか まさぞう
野中 正造
生誕 (1905-07-25) 1905年7月25日
日本の旗 日本 北海道足寄町
死没 (2019-01-20) 2019年1月20日(113歳没)
住居 日本の旗 日本 北海道
国籍 日本の旗 日本
職業 農業、温泉業
著名な実績 世界男性最高齢(2018年1月29日 - 2019年1月20日)
日本男性最高齢(2016年10月29日 - 2019年1月20日)
益次郎(父)
キヨ(母)
テンプレートを表示

野中 正造(のなか まさぞう[1]1905年明治38年〉7月25日[2] - 2019年平成31年〉1月20日[3])は、日本スーパーセンテナリアン北海道足寄町在住であった長寿の男性[4]。2016年10月以降より存命する日本最高齢男性、2018年1月29日以降より存命する世界最高齢男性となっていた。

人物[編集]

1905年、足寄町上利別にて野中温泉の創業者である父・益次郎(現在の富山県中新川郡立山町から北海道に入植[5])と母・キヨの間に生まれる。畑作との兼業で温泉を運営し、111歳の時点でなお温泉にて家族と暮らしており、1日3回の食事をとるほか、新聞も毎日読んでいた[1]。長寿の秘訣について、野中は新聞社の取材に「温泉のおかげ」と語っている[1]

2016年10月29日、吉田正光が死去したことで、存命する日本男性最高齢の人物となったことが同年12月14日に厚生労働省より認定された。なお吉田の死が報道されたのは翌日の12月15日のことであった[1][6]

2017年8月11日、イスラエル・クリスタルが113歳330日で死去し[7]、世界最高齢の男性となったとされた。同年8月7日に野中がGRGの長寿者リストに追加されてから僅か4日後のことであった[7]

GRGによる男性世界一認定後も、スペイン在住のフランシスコ・ヌニェス・オリベラが7ヶ月ほど早い1904年12月13日生まれとされ、世界最高齢の男性と報道されていた[8]。しかし出生時の記録など年齢を証明する確実な証拠が存在しないとされ[9]、GRGもオリベラの生存時には長寿記録を認定しなかった[7]。オリベラは2018年1月29日に113歳47日で死去し[10]、2日後の同年1月31日に生年月日が1904年12月13日であったとして認定したため、結果112歳188日で正式に男性世界一となった。

2019年1月20日1時半頃、自宅にて113歳179日で睡眠中に死去した[11]

野中没後の世界最高齢男性については、1905年10月15日にドイツで生まれたグスタフ・ゲルネートとする説があったが、記録が認定されないまま2019年10月21日に114歳6日で死去し[7][12]、結果的に渡邉智哲2020年2月12日にギネス・ワールド・レコーズ社より認定された[13]

記録[編集]

記録
先代
フランシスコ・ヌニェス・オリベラ
存命男性のうち世界最高齢
2018年1月29日 - 2019年1月20日
次代
渡邉智哲
先代
吉田正光
日本の旗 存命男性のうち日本最高齢
2016年10月29日 - 2019年1月20日
次代
渡邉智哲

脚注[編集]

  1. ^ a b c d “111歳 足寄の野中さん 男性国内最高齢に”. 十勝毎日新聞. (2016年12月15日). オリジナルの2017年4月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170414080755/https://www.tokachi.co.jp/news/201612/20161215-0025415.php 2018年1月31日閲覧。 
  2. ^ 世界最高齢男性が死去 北海道の野中正造さん -”. 産経ニュース (2019年1月20日). 2019年12月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年12月19日閲覧。
  3. ^ 男性の国内最高齢、111歳の渡辺智哲さん”. 読売新聞 (2019年1月21日). 2019年1月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年6月16日閲覧。
  4. ^ 北海道の112歳 野中正造さん「世界最高齢の男性」に”. NHK (2018年4月10日). 2018年4月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年6月16日閲覧。
  5. ^ “男性世界最高齢 ルーツは富山”. 北日本新聞. (2018年4月11日). https://webun.jp/item/7452311 2020年3月3日閲覧。 
  6. ^ “国内最高齢112歳の男性死去 東京の吉田正光さん”. 産経新聞. (2016年12月15日). https://www.sankei.com/article/20161215-QA3PF5MIVFJAHDE4OIOUVXVB7A/ 2017年4月13日閲覧。 
  7. ^ a b c d GRG World Supercentenarian Rankings List”. ジェロントロジー・リサーチ・グループ. 2017年8月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月12日閲覧。
  8. ^ (スペイン語) El hombre más longevo de España: 'Se me ha hecho la vida demasiado larga'".
  9. ^ 「世界最高齢」の男性死去、113歳1か月 スペイン”. www.afpbb.com. 2022年5月1日閲覧。
  10. ^ World's oldest man Francisco Nunez Olivera dead at 113” (英語). The Sun (2018年1月30日). 2022年6月1日閲覧。
  11. ^ “野中さん死去 世界最高齢”. 十勝毎日新聞. (2019年1月20日). https://kachimai.jp/article/index.php?no=454720 2019年1月20日閲覧。 
  12. ^ 世界最高齢の男性死去か 独の114歳”. 共同通信 (2019年10月23日). 2020年7月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年10月26日閲覧。
  13. ^ 毎日新聞 (2020年2月12日). “112歳・上越市の渡辺智哲さん 世界最高齢男性でギネスから公式認定証”. 毎日新聞. 2020年2月13日閲覧。