野々上大二郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
野々上 大二郎
生誕 (1989-06-02) 1989年6月2日(29歳)
日本の旗 日本 岡山県
職業 漫画家
活動期間 2010年 -
ジャンル 少年漫画
テンプレートを表示

野々上 大二郎(ののうえ だいじろう、1989年6月2日[1] - )は、日本漫画家岡山県立大学デザイン学部卒業[2]。男性。

経歴[編集]

2010年、第33回JUMPトレジャー新人漫画賞にて、『rhapsody in blow』で佳作を受賞。

2013年5月、『週刊少年ジャンプ』25号より、『無刀ブラック』を連載開始[3]

2014年3月、『少年ジャンプNEXT!!』2014 vol.1にて、読切『帰ってくれアラトラマン』を発表。

2015年5月、『少年ジャンプ+』にて、読切『いきもの生態観察バラエティー ぼくらはみんな』2日連続2話掲載[4]

作品リスト[編集]

  • 第33回(3月期)JUMPトレジャー新人漫画賞(審査員:藤巻忠俊)にて「rhapsody in blow」で佳作を受賞。
  • 『ジャンプNEXT!』2010年SUMMERにて読切「浮雲」を掲載。
  • 『週刊少年ジャンプ』2011年2号にて読切「サジタリ」を掲載。
  • 『週刊少年ジャンプ』2012年20号にて読切「無刀ブラック」を掲載。
  • 『週刊少年ジャンプ』2013年25号から36号まで「無刀ブラック」を連載。上下巻。
  • 『ジャンプNEXT!』2014Vol.1にて読切「帰ってくれアラトラマン」を掲載。
  • 『少年ジャンプ+』2015年5月4日、5月5日に読切「いきもの生態観察バラエティー ぼくらはみんな」を掲載[5]。全2話。

師匠[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 集英社『ジャンプNEXT!』2010年SUMMER 112頁
  2. ^ 在学生の活躍・受賞”. 岡山県立大学 デザイン学部・デザイン学研究科[大学院]. 2013年5月20日閲覧。
  3. ^ 江戸を舞台に合気柔術の道場当主描く新連載、ジャンプで”. コミックナタリー (2013年5月20日). 2013年5月20日閲覧。
  4. ^ いきもの生態観察バラエティー ぼくらはみんな”. 集英社. 2018年10月16日閲覧。
  5. ^ いきもの生態観察バラエティー ぼくらはみんな”. 集英社. 2018年10月16日閲覧。

外部リンク[編集]