遠東新世紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
遠東新世紀株式会社
屋号 遠東新世紀、遠東新、遠紡
企業形態 株式会社
取引所 1402
業種 生産業
前身 遠東紡織株式会社
設立 1951年
本社  台湾台北市大安区敦化南路二段207號
事業地域 台灣、日本、ベトナム、アメリカ
主要人物 代表取締役会長徐旭東
製品 紡績化繊樹脂など
資産総額 台湾ドル600億
子会社 遠東資源開發公司
ウェブサイト www.fenc.com
テンプレートを表示

遠東新世紀株式会社(えんとうしんせいき 英:Far Eastern New Century Corporation)台北市大安区に本社を置き、台湾の大手紡績、化繊、樹脂製品メーカーであり、PETチップの供給者として、アジア最大手、世界第五位である。1949年に「遠東紡織株式会社」として創立され、本業の紡績業を築き上げた。

概要と沿革[編集]

遠東新世紀株式会社は、1949年に「遠東紡織株式会社」として創立され、本業の紡績業を築き上げた。その後、紡績の原料となるポリエステル化学繊維等産業、さらに、石油化学産業にも進出し、台湾の化学紡績繊維業界においては、初めて上流の石油化学原材料から下流のポリエステル関連製品まで、垂直統合生産システムを確立した会社である。

また、さらに成長するために、経営多角化の理念のもとで小売業、運送業、セメント建材事業、金融業、電信事業や不動産開発・投資事業を含む多くの分野に進出している。2009年に、創立60年を契機に現社名に改名した。

製品[編集]

  • PETレジン
  • ボトル /プリフォーム
  • APETシート
  • シュリンクフィルム
  • ステープルファイバー
  • フィラメント

関連作品[編集]

  • 遠東グループ

外部リンク[編集]

参考文献[編集]