週刊☆サッカー王国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
週刊☆サッカー王国
ジャンル 情報番組スポーツ番組
放送方式 生放送
放送期間 2008年9月19日 -
放送時間 金曜 18:00 - 18:50
放送局 NHK-FM放送
制作 NHKさいたま放送局
パーソナリティ 渡辺裕之
出演 佐藤美絵
清尾淳
土地将靖
特記事項:
さいたま局でのみ放送。
テンプレートを表示

週刊☆サッカー王国(しゅうかん さっかーおうこく)は、NHKさいたま放送局が県域のFMで放送しているサッカー情報番組である。

概要[編集]

平日夕方の県域FM番組『ウィークエンドカフェ』内のサッカー情報コーナーを発展させる形で、2008年9月19日にスタートした。埼玉県に本拠を置く浦和レッズ大宮アルディージャの話題を中心に据えており、視聴者からのメールやFAXを交えながらレッズとアルディージャの戦況を分析し解説する。また、なでしこリーグへの関心が高まって以降は、レッズレディースASエルフェン埼玉についても取り上げる機会が増えている。

番組の放送内容は放送直後から1週間、公式サイトにてストリーミング配信される。

この番組は2009年4月19日放送の『三つのたまご』で、連続テレビ小説つばさ』関連の取り組みとともに紹介された。なお、この番組のコメンテーターの清尾淳土地将靖は、本番組での貢献が認められて、2012年の「第17回 NHK 関東甲信越 地域放送文化賞」を受賞した[1]

放送日時[編集]

2009年度まで
毎週金曜 18:30 - 19:00(うち約10分間は県内のニュースと天気)
金曜の18:00 - 18:30には『ウィークエンドカフェ』を、月曜~木曜の18:00-18:50には『サンセットパーク』を放送。
2010年度から
毎週金曜 18:00 - 18:50
ニュース・気象情報は単独番組として分離。他の曜日は『日刊!さいたま〜ず』を放送。

出演[編集]

  • 渡辺裕之(進行役)
    地元浦和出身の番組立ち上げ人で、大のレッズサポーターであることをNHKアナウンサーでありながら積極的に公表しているという極めて異色の顔を持つ。長崎への転勤で2012年6月8日の放送を以って一旦離れるが、V・ファーレン長崎が渡辺と転勤とほぼ時を同じくしてJ2に昇格したため、結局長崎でもJリーグ関係の取材を担当することになる。2015年度幹部昇格人事で地元に帰ってきたことで、同年6月12日の放送から再度出演する。
  • 佐藤美絵(3代目アシスタント、さいたま局契約キャスター)
    2015年度から担当するが、さいたま局に移る前は北関東3県のNHKを渡り歩いており、J2に関する知識は豊富。女性でありながらも公式審判員の資格も取得する。
  • 清尾淳(スポーツライター、浦和レッドダイヤモンズ・オフィシャル・マッチデー・プログラム編集者)
  • 土地将靖(スポーツライター、アルディージャを中心に取材)

過去[編集]

  • 野地俊二(2代目進行役、2012年6月15日-2014年6月6日。サッカー担当アナウンサーとして知られる[誰に?]。さいたま局在籍時はBS1・総合テレビでの出演は僅少だった)
  • 肥土貴美男(3代目進行役、2014年6月13日- 2015年6月5日。秩父市出身)
    野地・肥土ともに渡辺不在時のさいたま局アナウンスチーム統括担当であった。但し、元々本来は報道メインのアナウンサーであった。
  • 工藤むつみ(初代アシスタント、さいたま局契約キャスター、2011年度まで)
  • 野田亜耶奈(2代目アシスタント、さいたま局契約キャスター、2012年度から3年間。元山口局同職)
  • 田付智大埼玉新聞社運動部記者、2010年度当初のみ)

出典[編集]

外部リンク[編集]