財政法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
財政法
日本国政府国章(準)
日本の法令
通称・略称 なし
法令番号 昭和22年3月31日法律第34号
効力 現行法
種類 行政法
主な内容 国による歳入徴収、支出、契約等など
関連法令 国有財産法会計法予算決算及び会計令など
条文リンク 総務省法令データ提供システム
テンプレートを表示

財政法(ざいせいほう、昭和22年3月31日法律第34号)は、国の財政に関する基本法であり、予算の種類、作成と執行等について規定した日本法律である。

広義には、財政に関する法規全般を指す概念として用いられ、この場合には、財政法の他、各種租税法地方財政法会計法予算決算及び会計令国有財産法などが「財政法」の範疇に含まれる。

構成[編集]

  • 第1章 財政総則
  • 第2章 会計区分
  • 第3章 予算
    • 第1節 総則
    • 第2節 予算の作成
    • 第3節 予算の執行
  • 第4章 決算
  • 第5章 雑則
  • 附則

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 財政法(総務省法令データ提供システム)