藤井和亮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

藤井 和亮(ふじい かずすけ、1928年 - )は、日本の画家。

人物・略歴[編集]

茨城県出身の洋画家、鈴木良三に師事。一水会会員。日本の伝統建築で年々なくなりつつある(土蔵)を取材し描き続け、日展や一水会展に出品、入賞多数。

  • 1979年 テレビNHKで「土蔵を描く画家」に出演。
  • 1999年 日伊現代展で、大賞を受賞。
  • 2000年 イタリア大聖年記念展で、芸術大賞を受賞。
  • 2003年 パリ・ルーブル展で、グランプリ受賞。
  • 2005年 文化の振興に寄与されたとして茨城県知事より表彰。
  • 2007年 6回目の個展を開く。