蔚山町停留場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
蔚山町駅から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
蔚山町停留場*
蔚山町停留場とその周辺(2006年8月31日)
蔚山町停留場とその周辺(2006年8月31日)
うるさんまち
Urusanmachi
B5 段山町 (0.4km)
(0.4km) 新町 B7
熊本県熊本市中央区新町一丁目・新町三丁目
駅番号 B6
所属事業者 熊本市交通局
所属路線 上熊本線B系統)
キロ程 1.1km(辛島町起点)
健軍町から8.0km
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
737[1]人/日
-2015年-
開業年月日 1929年昭和4年)6月20日
* 改称経歴
1948年 蔚山町停留場→蔚山町護国神社前駅
1961年1962年 蔚山町護国神社前駅→蔚山町停留場
テンプレートを表示
熊本市子ども文化会館

蔚山町停留場(うるさんまちていりゅうじょう)は熊本県熊本市中央区新町一丁目、新町三丁目にある熊本市交通局(熊本市電)の電停停留所番号B6B系統が停車する。

利用可能な路線[編集]

熊本市交通局

構造[編集]

相対式2面2線である。信号機のない横断歩道を渡ってアクセスする。

蔚山町電停のりば
のりば 路線 方向 行先 備考
西側 B系統(上熊本線) 上り 段山町本妙寺入口上熊本駅前方面
東側 下り 辛島町通町筋水前寺公園健軍町方面 熊本駅前方面は辛島町A系統に乗り換え

利用状況[編集]

1日乗降人員推移 [1]
年度 1日平均人数
2011年 522
2012年 497
2013年 624
2014年 593
2015年 737

利用可能なバス路線[編集]

周辺[編集]

歴史[編集]

駅の歴史[編集]

駅名の由来[編集]

  • 周辺の地名にちなむ。文禄・慶長の役の際、加藤清正が陣取った蔚山、あるいはそこから連れてきた人々を住まわせたことにちなむ、と言い伝えられる。それが影響してか、電停名の韓国語表記では、日本語の音をそのままハングルで表記した「우루산마치(Urusanmachi)」ではなく、「蔚山」の部分を朝鮮漢字音で読んだ「울산마치(Ulsanmachi)」が用いられている。

隣の停留場[編集]

熊本市交通局
B系統(上熊本線)
段山町電停 (B5) - 蔚山町電停 (B6) - 新町電停 (B7)

脚注[編集]

注釈[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1961年(昭和36年)4月1日から1966年(昭和41年)4月4日までの間に随時、当駅付近に護国神社前駅(臨時駅)が設けられた[2]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 国土数値情報(駅別乗降客数データ) - 国土交通省、2018年3月22日閲覧
  2. ^ 『日本鉄道旅行地図帳 12号 九州・沖縄』、新潮社、2009年、ISBN 978-4-10-790030-2 より。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]