荻窪圭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

荻窪 圭(おぎくぼ けい、1963年 - )は、愛知県名古屋市出身のフリーライター古道研究家。

来歴[編集]

愛知県立旭野高等学校東京農工大学工学部数理情報工学科卒業[1]。80年代のパソコン黎明期からパソコン雑誌のライターとして活躍[2]。またデジタルカメラの批評、古道研究家としても著書多数[3]

著書[編集]

単著[編集]

共著[編集]

  • 『よいパソコン悪いパソコン』(牟田拓と共著)JICC出版局 1985年8月 - 。NCID BN0165453X
  • 『迷っているあなたのための実践MS‐WINDOWS』(田中亘森幸也と共著)JICC出版局 1992年6月。ISBN 4796603662
  • 『迷っているあなたのための実践AT互換機購入ガイド』(田中亘、森幸也と共著)JICC出版局 1992年9月。ISBN 479660460X
  • 『マンガ パソコン通信入門』(漫画:永野のりこブルーバックス講談社 1996年9月。ISBN 4062571374
  • 『デジタル一眼レフカメラが上手くなる本 基本とシーン別の撮り方60』(上原ゼンジ桃井一至と共著)翔泳社 2010年1月。ISBN 978-4798120621

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]