茅原郁生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
茅原 郁生
生誕 (1938-07-14) 1938年7月14日(78歳)
所属組織 陸上自衛隊
軍歴 1962 - 1993
最終階級 陸将補
除隊後 拓殖大学教授
テンプレートを表示

茅原 郁生(かやはら いくお、1938年7月14日[1] - )は陸上自衛官拓殖大学名誉教授。専門は、中国安全保障山口県出身[1]

略歴[編集]

防衛庁アジア・太平洋地域研究室長(文官研究職)

著書[編集]

単著[編集]

  • 『中国軍事論』(芦書房, 1994年)
  • 『安全保障から見た中国――日中共存・共栄に向けた視角』(勁草書房, 1998年)
  • 『中国軍事大国の原点 鄧小平軍事改革の研究』(蒼蒼社, 2012年)

編著[編集]

  • 『中国エネルギー戦略』(芦書房, 1996年)
  • 『中国空軍――21世紀航空戦略とアジアの安全保障』(芦書房, 2000年)
  • 『中国は何処に向う?――その中期展望と対中戦略提言』(蒼蒼社, 2001年)
  • 『中国の核・ミサイル・宇宙戦力』(蒼蒼社, 2002年)
  • 『若者の目に映った台湾』(芦書房, 2003年)
  • 『中国軍事用語辞典』(蒼蒼社, 2006年)
  • 『中国の軍事力――2020年の将来予測――』(蒼蒼社, 2008年)

共著[編集]

  • 『中国は脅威か』(勁草書房, 1997年)
  • 『2020年の中国』(日本経済新聞社, 2000年)

論文[編集]

  • 「中国の軍事戦略の底流にある思想・文化」(年報戦略研究4<戦略文化>、戦略研究学会編、芙蓉書房出版、2006年12月)

脚注[編集]

  1. ^ a b 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.310
  2. ^ 茅原郁生教授の最終講義行われる”. 拓殖大学国際学部 (2009年1月16日). 2010年6月17日閲覧。

外部リンク[編集]