花田口停留場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
花田口駅から転送)
移動先: 案内検索
花田口停留場
浜寺駅前方面のりば
浜寺駅前方面のりば
はなたぐち
HANATAGUCHI
HN20 妙国寺前 (0.3km)
(0.3km) 大小路 HN22
所在地 大阪府堺市堺区
駅番号  HN21 
所属事業者 阪堺電気軌道
所属路線 阪堺線
キロ程 8.7km(恵美須町起点)
天王寺駅前から8.5km
駅構造 地上駅
ホーム 相対式 2面2線
開業年月日 1911年(明治44年)12月1日
テンプレートを表示

花田口停留場(はなたぐちていりゅうじょう)は、大阪府堺市堺区にある阪堺電気軌道阪堺線停留所駅番号HN21

大阪府道12号堺大和高田線(堺大和路線)との交差点付近に位置する。

歴史[編集]

当初は現在地より一筋南、旧長尾街道との交差点に位置していた。駅名は、この道が花田(現在の北区北花田町・南花田町)へ出ることから、堺市街地において「花田口筋」と呼ばれていたことに由来する。なお、現在の堺大和路線にあたる道は、元来堺奉行所堺市役所前所在地)に突き当たる道で、戦後に貫通・拡幅された際、駅も移転となった。

また、駅開業から11年後の1922年(大正11年)、土居川(現在は埋立。阪神高速15号堺線)以東の旧長尾街道沿いが市街化され「花田口町」となった(現在の堺区北花田口町・南花田口町)。このため、単に花田口と言った場合、当駅付近ではなくこちらを指すことが多い。

年表[編集]

構造[編集]

大道筋中央部に立地。単式ののりばが交差点を挟んで互い違いに配置されている。浜寺駅前方面のりばが車之町東1丁に、恵美須町方面のりばが櫛屋町東1丁に位置する。

周辺[編集]

隣の停留場[編集]

阪堺電気軌道
阪堺線
妙国寺前停留場 (HN20) - 花田口停留場 (HN21) - 大小路停留場 (HN22)
  • ()内は駅番号を示す。

関連項目[編集]