船舶安全法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
船舶安全法
日本国政府国章(準)
日本の法令
通称・略称 なし
法令番号 昭和8年3月15日法律第11号
効力 現行法
種類 行政法
主な内容 船舶の安全など
関連法令 船員法船舶法危険物船舶運送及び貯蔵規則船舶による危険物の運送基準等を定める告示
条文リンク 総務省法令データ提供システム
テンプレートを表示

船舶安全法(せんぱくあんぜんほう。昭和8年3月15日法律第11号)は、船舶における人命の安全確保等を目的とする日本法律

構成[編集]

  • 第1章 - 船舶ノ施設(第1条~第25条)
  • 第2章 - 小型船舶検査機構
    • 第1節 - 総則(第25条の2~第25条の8)
    • 第2節 - 設立(第25条の9~第25条の14)
    • 第3節 - 管理(第25条の15~第25条の26)
    • 第4節 - 業務(第25条の27~第25条の32)
    • 第5節 - 財務及び会計(第25条の33~第25条の38)
    • 第6節 - 監督(第25条の39~第25条の40)
    • 第7節 - 解散(第25条の41~第25条の42)
    • 第8節 - 罰則(第25条の43~第25条の45)
  • 第3章 - 登録検定機関等
    • 第1節 - 登録検定機関(第25条の46~第25条の66)
    • 第2節 - 登録検査確認機関(第25条の67~第25条の68)
    • 第3節 - 船級協会(第25条の69~第25条の72)
  • 第4章 - 雑則(第26条~第29条の8)
  • 附則

施設[編集]

ここでいうところの船舶の施設は以下の通り

  1. 船体
  2. 機関
  3. 帆装
  4. 排水設備
  5. 操舵、繋船及揚錨ノ設備
  6. 救命及消防ノ設備
  7. 居住設備
  8. 衛生設備
  9. 航海用具
  10. 危険物其ノ他ノ特殊貨物ノ積附設備
  11. 荷役其ノ他ノ作業ノ設備
  12. 電気設備
  13. 前各号ノ外国土交通大臣ニ於テ特ニ定ムル事項

関連項目[編集]

外部リンク[編集]