膀胱鏡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

膀胱鏡(ぼうこうきょう、: cystoscope/cystoscopy)とは、尿道膀胱等を観察する内視鏡器具、もしくは手技のこと。従来の硬性膀胱鏡は侵襲の強い検査・治療であるため、尿閉や尿線細小化、頻尿、血尿といった症状のみで行われることは少ないが、軟性膀胱鏡が開発され膀胱内の検査等では痛みが格段に少ない軟性膀胱鏡が使用されている。

Cystoscope-med-20050425.jpg

適応となる疾患[編集]

膀胱鏡を用いて行われる内視鏡手術[編集]

合併症[編集]