脱水素酵素

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

脱水素酵素(だっすいそこうそ、:Dehydrogenase)とは、NAD+/NADP+FADFMNのようなフラビン補酵素により基質から1つあるいはそれ以上の数の水素(H)を奪い取って酸化する酵素のことである。

[編集]

クエン酸回路例:

参考[編集]