笹倉鉄平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

笹倉 鉄平(ささくら てっぺい、1954年11月7日 - )は、兵庫県出身の画家

「光の情景画家」と称され、様々な表情の光があふれる画風は、写実的でありながらも想像性に富み、"心が安らぐ"絵として、老若男女幅広いファン層を持ち、多くの支持を得ている。

画家デビュー以来、200作品以上の版画作品をはじめ、画集、詩画集、版画集、DVD作品集等が出版され、ポスターやポストカード、ジグソーパズル、カレンダー等のアートグッズも高い人気を保持し現在に至っている。

デビューから27年以上に渡り毎年、全国有名百貨店での個展・展覧会を多数開催、近年では、フランス、中国、イタリア等での展覧会も成功を収め、日本の良さや日本人の優しさ・美意識等を、美しい情景画として表現し世界へ伝えている。

略歴[編集]

  • 1973年 武蔵野美術大学商業デザイン科に入学。
  • 1977年 同校卒業後、広告制作会社のグラフィック・デザイナーとなる。
  • 1980年 フリーランスのイラストレーターとなり広告・出版物に多くのイラストを描く。また、森永製菓のパッケージイラストをおよそ10年間担当する。
  • 1987年 毎日新聞カラー別刷り版にドイツのロマンチック街道沿いの風景を描いた「Romantic Gallery」シリーズを月一で連載。
  • 1988年 前年シリーズの好評を以って、同紙面での連載としてフランスの街並みを描いた「ロマン色の街角」シリーズ掲載。
  • 1990年 青山で初の個展。これより、画家としての活動に専念。
  • 1991年 シルクスクリーンによる初の版画作品を発表(以降、現在までに180作以上がリリースされる)。
  • 1992年 花の万博「フロリアード/1992」(オランダ開催)の記念版画が制作される。ニューヨーク・アートエキスポに出品。
  • 1994年 神戸大丸にて個展。
  • 1996年 小田急百貨店、新宿高島屋など各地で個展(以降、現在までに全国有名百貨店に於いて100を超える個展を開催)。
  • 1998年 大丸ミュージアム・東京で初の美術館個展。
  • 2000年 自身の絵画/版画作品、版権等の管理を行う、版元兼事務所(株)アートテラスを設立。
  • 2001年 フィレンツェに架かる"ポンテ・ヴェッキオ"を描いた作品「祝福」が「イタリア.フィレンツェ.日本.文化経済交流協会」公認作品となる。
  • 2004年 イタリア、マルケ州、レカナーティ市庁舎(他2会場)にて個展を開催。
  • 2005年 フィレンツェ・京都姉妹都市締結40周年記念行事として、フィレンツェ市主催による個展を同市パルテ・グエルファ宮にて開催。
  • 2006年 中国北京、国立中国美術館にて、劉長順氏との二人展を開催。
  • 2006年 全笹倉鉄平 画集 ヨーロッパやすらぎの時間版画作品を所蔵し、企画展形式で作品展観する「版画ミュージアム」が神奈川県大和市に開館。
  • 2007年 ニューヨーク・アートエキスポに出品。
  • 2007年 油彩、水彩、スケッチ等の肉筆原画を中心に企画展形式で展観する「ちいさな絵画館」が兵庫県西宮市に開館。
  • 2008年 パリと京都にて「日仏交流150周年」および、「京都市・パリ市姉妹都市盟約締結50周年」を記念した個展が、京都市の後援のもとそれぞれ開催される。
  • 2015年 「京都・フィレンツェ姉妹都市提携50周年記念事業」の一環として、両市後援のもと、京都、フィレンツェそれぞれにおいて個展を開催。

書籍[編集]

  • 笹倉鉄平 詩画集~やわらかな季節のなかで~ (求龍堂
  • 笹倉鉄平 全版画集1991-2002<カタログ・レゾネ>(求龍堂)
  • 笹倉鉄平 画集(求龍堂)
  • 笹倉鉄平 ヨーロッパ旅の画集(求龍堂)
  • 笹倉鉄平 全版画集2002-2013<カタログ・レゾネ>(求龍堂)
  • 笹倉鉄平 画集 ヨーロッパやすらぎの時間(求龍堂)

DVDビデオ[編集]

外部リンク[編集]