竹田光広

From Wikipedia
Jump to navigation Jump to search

竹田 光広(たけだ みつひろ、1963年4月13日 - )は、日本実業家。株式会社ユナイテッドアローズ代表取締役社長。

人物・経歴[edit]

福岡県出身[1]小学校3年のときに北九州市から福岡市東区に引っ越す。福岡大学附属大濠高等学校在学中は模試で福岡県トップの成績となるなどしたが、「東大、一橋大はどうみても安泰」と考え、ディスコに入り浸るようになり成績が下がってしまった。英語教諭の影響や姉が住友商事に務めていたことなどから、総合商社で働きたいと考えるようになり、総合商社への就職に有利な国立大学への進学を考え[2]、1986年大分大学経済学部卒業、兼松江商入社[1]。2004年兼松繊維欧米輸入製品部長。2005年ユナイテッドアローズ入社。2010年ユナイテッドアローズ取締役常務執行役員。2011年ユナイテッドアローズ取締役副社長。2012年からユナイテッドアローズ代表取締役社長を務め[3]海外展開や[4]電子商取引の強化を進めた[5]

脚注[edit]

  1. ^ a b 「(新社長)ユナイテッドアローズ社長に竹田氏 」日本経済新聞2012/3/23付
  2. ^ 「ユナイテッドアローズ社長 竹田光広さん 素晴らしい出会い 人生を導く」産経ニュース2014.9.6 02:15更新
  3. ^ 第4 【提出会社の状況】株式会社ユナイテッドアローズ (法人番号)1011001028441 S100DBY9:有価証券報告書 ‐ 第29期(平成29年4月1日 ‐ 平成30年3月31日
  4. ^ 「ユナイテッドアローズ社長竹田光広さん――海外進出、アジアから(トップの戦略) 」日経メッセ
  5. ^ UAが自社EC強化 サイト統合、在庫拡充などWWD2017/2/6 (MON) 22:00
先代:
重松理
ユナイテッドアローズ社長
第4代:2012年 -
次代:
(現職)