榛田安芸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
秋葉好美から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
はるた あき
榛田 安芸
プロフィール
本名 同じ
愛称 秋葉さん、安芸さん
性別 女性
出生地 日本の旗 日本広島県[1]
生年月日 (1975-01-03) 1975年1月3日(44歳)
血液型 O型[2]
職業 声優
所属 フリー
活動
活動期間 1999年 -
デビュー作 トラックの姉さん
(『冒険アスファル島』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

榛田 安芸(はるた あき、1975年1月3日[3] - )は、日本女性声優広島県出身[4][2]

人物[編集]

中学3年時に神奈川県に移住[2]。高校中退後、劇団所属[5]映像テクノアカデミア研修クラス2期生、九プロダクションぷろだくしょん★A組を経て、2005年7月1日からフリー[4]槇大輔が代表を務める「語座」の座員でもあった。

旧名は秋葉 秋(あきは あき)、秋葉 好美(あきは このみ)。フリーになると同時に現在の芸名に改名[4]。安芸は本名。最初の芸名の名付け親は九プロダクションの社長。特技は歌、ダンス、エレキベース、CGイラスト。主に外画の吹き替えで活動し、演じる役は少年役が多い[4]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2000年
  • 犬夜叉(蹴鞠の人々、公家の女)
2003年
2004年

OVA[編集]

ゲーム[編集]

吹き替え[編集]

吹き替え(アニメ)[編集]

2003年
2004年
2005年
2007年
2008年

ラジオ[編集]

テレビドラマ[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ブツブツ。”. 榛田安芸公式ブログ. 2003年2月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月7日閲覧。
  2. ^ a b c はじめに・・・。”. アキメキア(秋葉好美公式サイト). 2004年4月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月15日閲覧。
  3. ^ 「語人」秋葉 好美”. 語座. 2004年8月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月15日閲覧。
  4. ^ a b c d Staff Profile”. TV-Project企画会議. 2007年6月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月15日閲覧。
  5. ^ (元)声優志望者に50の質問、その2”. アキメキア(秋葉好美公式サイト). 2003年4月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月15日閲覧。