神田昌典

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

神田 昌典(かんだ まさのり、1964年 - )は、日本の経営コンサルタント・作家。株式会社ALMACREATIONS 代表取締役、「フューチャーマッピング(R)」開発者、読書会『リード・フォー・アクション』主宰。

略歴[編集]

上智大学外国語学部卒。ニューヨーク大学経済学修士、ペンシルベニア大学ウォートンスクール経営学修士。大学3年のときに外交官試験に合格し、4年次から外務省経済局に勤務。戦略コンサルティング会社、米国家電メーカー・ワールプール社の日本代表として活動後、1998年、経営コンサルタントとして独立。

2007年、株式会社ALMACREATIONSを創設し、コンサルティング、執筆、講演、講師活動などを行っている。

活動[編集]

1998年、経営コンサルタントとして独立。顧客獲得実践会(現在、次世代マーケティング実践会)を創設。

1998年には作家としてデビュー。GQ JAPAN(2007年11月号)では、“日本のトップマーケター”に選出。ダイレクトマーケティングの第一人者とされている。

社会活動[編集]

教師が中心になって子どもたちのために新しい授業法などを研究する「KNOWS」という会をサポート。公益財団法人・日本生涯教育協議会の理事を務める。

著作[編集]

主な著書[編集]

小説[編集]

翻訳書[編集]

監訳書[編集]

  • 「ザ・コピーライティング」 ISBN 4478004536
  • 「伝説のコピーライティング」 ISBN 4478014493
  • 「ザ・マーケティング 基本篇/応用編」 ASIN: B008AGPB2S

共著[編集]

外部リンク[編集]