神様はバリにいる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
神様はバリにいる
監督 李闘士男
脚本 森ハヤシ
原案 クロイワ・ショウ『出稼けば大富豪』
原作 丸尾孝俊
製作 白柳雅文/前田紘孝
製作総指揮 梅田一宏
出演者 堤真一
尾野真千子
ナオト・インティライミ
菜々緒
玉木宏
音楽 安達練
主題歌 湘南乃風「BIG UP」
撮影 神田創
編集 穗垣順之助
山本清香
配給 ファントム・フィルム
公開 2015年1月17日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 3.0億円[1]
テンプレートを表示

神様はバリにいる』(かみさまはバリにいる)は2015年1月17日公開された日本映画

原案はクロイワ・ショウが執筆したエッセイ『出稼げば大富豪』で、クロイワがバリ島で出会った「兄貴」こと丸尾孝俊が本映画の主人公のモデルとなっている[2]

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

封切り[編集]

全国67スクリーンで公開され、2015年1月17、18日の初日2日間で興収4,507万100円、動員3万3,032人になり映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第10位となった[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ キネマ旬報』2016年3月下旬 映画業界決算特別号、106頁。
  2. ^ 兄貴とは”. 出稼げば大富豪 公式ツアーサイト. 2014年11月28日閲覧。
  3. ^ 『ベイマックス』が『妖怪ウォッチ』抜きまであと一歩!3週連続ナンバーワン!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ (2015年1月20日). 2017年5月14日閲覧。

外部リンク[編集]