硬口蓋歯茎吸着音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
硬口蓋歯茎吸着音
ǂ
IPA 番号 179
IPA 表記 [ǂ]
IPA 画像 Palatal click.svg
Unicode U+01C2
文字参照 ǂ
JIS X 0213 1-11-4
X-SAMPA =\
Kirshenbaum
音声サンプル

硬口蓋歯茎吸着音(こうこうがいはぐききゅうちゃくおん)は、子音のひとつ。

国際音声記号では[ǂ]で表わされる。

概要[編集]

吸着音の調音部位の名称は混乱しており、学者によってはこの音を「歯=歯茎吸着音」あるいは「歯茎吸着音」と呼ぶことがある。ラディフォギッドとトレイルは硬口蓋を主要な調音部位としたが、それ以前の意見とは異なっている。ラディフォギッドらの言う「歯茎吸着音」は[ǃ]のことである[1][2]

ラディフォギッドらによれば、硬口蓋歯茎吸着音においては舌は歯や歯茎にも接触するが、二重調音によって形成される空洞の位置が歯茎吸着音よりずっと後ろにあり、したがって閉鎖を開放したときの音は硬口蓋音として記述されるべきだという[3]

音響的には、[ʘ ǀ ǁ]破擦音のように長い噪音を持つ(約15ミリ秒)のに対し、[ǃ ǂ]では約6ミリ秒と短く、減衰音になる。また、[ǃ]では周波数は約1200ヘルツであるのに対し、[ǂ]では約3000ヘルツになる。これは、調音部位が後ろにあるため、作られる空洞が小さいことを反映している[4]

吸着音は本質的に軟口蓋音または口蓋垂音との二重調音であり、国際音声記号では[k͡ǂ]のように書くか、あるいはタイを省略して[kǂ]のように書くことができる。同様に帯気音は[kǂʰ]、有声音は[ɡǂ]、鼻音は[ŋǂ]のように書かれる。

言語例[編集]

この音はコイサン諸語ナマ語クン語コン語英語版などに見られる[5]

  • ナマ語[kǂais] 「呼び声」、[kǂʰaris] 「小さい人」、[ŋ̥ǂʰais] 「ヒヒの尻」、[ŋǂais] 「キジバト」、[kǂˀais] 「黄金」[6]
  • コン語: [kǂàã] 「骨」[7][8]

脚注[編集]

  1. ^ プラム&ラデュサー(2003) p.223
  2. ^ Ladefoged & Maddieson (1996) p.249,255
  3. ^ Ladefoged & Maddieson (1996) p.255
  4. ^ Ladefoged & Maddieson (1996) p.259
  5. ^ Ladefoged & Maddieson (1996) p.249
  6. ^ Ladefoged & Maddieson (1996) p.263。また外部リンクの Vowels and Consonants を参照
  7. ^ Handbook of the International Phonetic Association. Cambridge University Press. (1999). ISBN 0521652367.  (chapter 3.1)
  8. ^ Ladefoged & Maddieson (1996) p.266

参考文献[編集]

  • Ladefoged, Peter; Maddieson, Ian (1996). The Sounds of the World's Languages. Blackwell Publishing. ISBN 9780631198154. 
  • プラム, ジェフリー・K、ラデュサー, ウィリアム・A『世界音声記号辞典』土田滋; 福井玲; 中川裕訳、三省堂、2003年。ISBN 4385107564

外部リンク[編集]


子音
肺臓気流
両唇音 唇歯 歯茎 後部歯茎 そり舌 硬口蓋 軟口蓋 口蓋垂 咽頭 声門
破裂 p b () () () () t d ʈ ɖ c ɟ k ɡ q ɢ ʔ
m ɱ n ɳ ɲ ŋ ɴ
ふるえ ʙ r ʀ
はじき (ⱱ̟) ɾ ɽ (*) (*)
摩擦 ɸ β f v θ ð s z ʃ ʒ ʂ ʐ ç ʝ x ɣ χ ʁ ħ ʕ h ɦ
側面摩擦 ɬ ɮ
接近 (β̞) ʋ ɹ ɻ j ɰ
側面接近 l ɭ ʎ ʟ
非肺臓気流   
吸着 ʘ ǀ ǃ ǂ ǁ
入破 ɓ ɗ () ʄ ɠ ʛ
放出 (t̪ʼ) ()
その他
同時調音 ʍ w ɥ ɕ ʑ ɧ
(k͡p) (ɡ͡b) (ŋ͡m)
喉頭蓋音 ʜ ʢ ʡ
その他側面音 ɺ (*) (ɫ)
破擦音 p̪͡f b̪͡v t͡θ d͡ð t͡s d͡z t͡ʃ d͡ʒ ʈ͡ʂ ɖ͡ʐ t͡ɕ d͡ʑ c͡ç ɟ͡ʝ k͡x q͡χ t͡ɬ d͡ɮ
記号が二つ並んでいるものは、左が無声音、右が有声音。網掛けは調音が不可能と考えられる部分。
丸括弧内はIPA子音表(2005年改訂版)に記載されていないもの。
国際音声記号 - 子音