真斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
真斗
生誕 ????11月27日
日本の旗 日本愛媛県
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家・イラストレーター
活動期間 1993年-2001年(漫画家としての活動。以降はイラストレーター)
ジャンル 少年漫画
代表作 ポケットモンスターSPECIAL
公式サイト 真斗さんのホームページ2017
テンプレートを表示

真斗(まと、11月27日 - )は、日本女性漫画家イラストレーター愛媛県出身[1]。「真斗」と言うペンネームは、1983年から使用している。

略歴[編集]

1993年、『少年サンデー』(小学館)誌上にて読切作品『ニューイヤーXマス』でデビュー[2]。他者版権作品としては『新機動戦記ガンダムW』のパロディ作品集『風の行方』(ラポート)、『ポケットモンスターSPECIAL』(シナリオ日下秀憲てんとう虫コミックススペシャル小学館)、『学習まんが人物館 ナイチンゲール』(小学館)の作画担当、『講談社 青い鳥文庫 ハチ公物語 -待ちつづけた犬-』(作:岩貞るみこ、講談社)の挿絵担当などがある。

デビュー前には片山愁アシスタントを務めており、同作者の作品『ドラゴンフィスト』などの単行本では「アシスタントM」名義でおまけ漫画を描いている。

2001年、『ポケットモンスターSPECIAL』第3章、金・銀編の連載中に病気のため休筆。第10巻からは作画担当を山本サトシに交代している。同作の公式サイトで行われた人気投票では、登場キャラクターに対する人気投票にもかかわらず真斗にも投票されている[注 1]

2017年6月現在は、新居浜市の市政だより「にいはま」などでイラストの仕事を中心に活動している。

作品[編集]

作品リスト[編集]

刊行一覧[編集]

※はアンソロジー作品[6]

挿絵・イラスト[編集]

小説[編集]

  • 小学館GAMEBOOK ポケットモンスター(小学館)
  • ゾウのいない動物園 -上野動物園 ジョン、トンキー、花子の物語-(著/岩貞るみこ青い鳥文庫[7]
  • ハチ公物語 -待ちつづけた犬-(著/岩貞るみこ、青い鳥文庫)[8]
  • ピカソ 型破りの天才画家(著/岡田好惠、青い鳥文庫)[9]

その他[編集]

  • 金子だより(1986年 - 2008年)[注 4]
  • 新居浜市市政だより「にいはま」(2001年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 真斗は5票で118位[3]
  2. ^ 病気のため休筆。10巻以降の作画は山本サトシ
  3. ^ 真斗の作画担当分。
  4. ^ 掲載作品の一部は1995年刊行の「カット集 金子だよりBOOK 1986→1992 1」に収録されている。

出典[編集]

  1. ^ おすすめ本”. 新居浜市立図書館. 2017年6月14日閲覧。
  2. ^ a b 週刊少年サンデー 1993-01-01・1-5合併 表示号数1・2”. メディア芸術データベース. 2017年6月14日閲覧。
  3. ^ ポケットモンスターSPECIAL キャラクター人気投票 結果大発表!!”. ポケットモンスターSPECIAL. 2011年8月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月14日閲覧。
  4. ^ 週刊少年サンデー 1993-03-17 表示号数13”. メディア芸術データベース. 2017年6月14日閲覧。
  5. ^ 週刊少年サンデー 1993-03-17 表示号数13”. メディア芸術データベース. 2017年6月14日閲覧。
  6. ^ 公式パロディ(アンソロジー)”. 真斗さんのホームページ2017. 2017年6月14日閲覧。
  7. ^ 『ゾウのいない動物園 -上野動物園 ジョン、トンキー、花子の物語-』(岩貞るみこ,真斗,田丸瑞穂)”. 講談社BOOK倶楽部. 2017年6月14日閲覧。
  8. ^ 『ハチ公物語 -待ちつづけた犬-』(岩貞るみこ,真斗,田丸瑞穂)”. 講談社BOOK倶楽部. 2017年6月14日閲覧。
  9. ^ 『ピカソ 型破りの天才画家』(岡田好惠,真斗,大高保二郎)”. 講談社BOOK倶楽部. 2017年6月14日閲覧。

外部リンク[編集]