白石文郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

白石 文郎(しらいし ふみお、1958年 - )は、日本の小説家福岡県福岡市生まれ。父は直木賞作家の白石一郎。双子の兄は直木賞作家の白石一文

福岡県立福岡高等学校慶應義塾大学経済学部卒業。1995年『寵児』でデビュー。

主な著書[編集]