白浜鴎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

白浜 鴎しらはま かもめは、日本出身の漫画家

略歴[編集]

東京芸術大学デザイン科を卒業。ビームコミックス『エニデヴィ』で漫画家デビュー。フリーのイラストレーターとしても挿画などを手がけ、2015年マーベルコミックスでマンガバリアントカバーを担当。その他、DCコミックス、スター・ウォーズ等のアメリカンコミックスの表紙を制作している[1][2]

2016年より『月刊モーニングtwo』で『とんがり帽子のアトリエ』を連載。同作は2020年アイズナー賞にて最優秀アジア作品賞を受賞。 同年、ハーベイ賞BestManga部門を受賞した。[3]

作品リスト[編集]

漫画作品[編集]

ゲーム[編集]

その他[編集]

出典[編集]

  1. ^ 『とんがり帽子のアトリエ』第1巻 講談社 2017カバー裏略歴。
  2. ^ 白浜 鴎”. 海外マンガフェスタ. 一般社団法人日本学芸振興會. 2015年12月6日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年12月6日閲覧。
  3. ^ “「とんがり帽子のアトリエ」「ルーヴルの猫」「極主夫道」がアイズナー賞に輝く”. コミックナタリー. (2020年7月25日). https://natalie.mu/comic/news/389107 2020年7月27日閲覧。 
  4. ^ a b c “白浜鴎らが「スター・ウォーズ:ビジョンズ」をBGでマンガ化、「マンダロリアン」連載も”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年5月25日). https://natalie.mu/comic/news/478338 2022年5月25日閲覧。 

外部リンク[編集]