番匠谷英一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

番匠谷 英一(ばんしょうや えいいち、1895年8月14日 - 1966年6月17日)は、劇作家ドイツ文学者、立教大学名誉教授。

現在の大阪府泉佐野市生まれ。旧制岸和田中学校第三高等学校を経て1920年京都帝国大学独文科卒業。1924年懸賞戯曲『黎明』に当選し、劇作家として活動するかたわらドイツ文学の翻訳を行う。1928年立教大学教授、61年定年となり名誉教授。

シュニッツラーを中心にドイツ文学、またアンデルセンなどを翻訳した。また劇作家として、源氏物語宇治十帖を扱った戯曲を残した。

なお、ダマスカスアレッポといった中東諸都市で活動した建築家・都市計画家、番匠谷尭二(ばんしょうや ぎょうじ)は次男である。

著書[編集]

  • 楊貴妃 春陽堂(芸楽道場叢書) 1922
  • 黎明 朝日新聞社 1925
  • 戯曲 源氏物語 河出書房 1935
  • 宇治十帖 戯曲 河出書房 1936
  • ユーデンブーヘ 三修社 1939.9
  • 小ドイツ文法 郁文堂出版 1950

翻訳[編集]

  • グスターフ・ヴァーザー ストリンドベリー 春陽堂 1925
  • カールとアンナ(フランク) 青年の病気(ブルックナー) 世界戯曲全集 第19巻(独墺篇 9) 刊行会 1930
  • アルトハイデルベルク マイアーフェルスター 岩波文庫 1935 のち角川文庫
  • 海の波恋の波 グリルパルツァー 岩波文庫 1937
  • 花 シュニッツラー 岩波文庫 1939
  • ギリシャの踊子 シュニッツラー 岩波文庫 1940
  • 青春 マックス・ハルベ 岩波文庫 1941 のち角川文庫
  • タウリス島のイフィゲーニェ ゲーテ全集 第5巻 育生社 1948
  • ハイネ新詩集 岩波文庫 1950
  • 恋人の気まぐれ・同罪者 ゲーテ 岩波文庫 1950
  • ハイネ恋愛詩集 羽田書店 1951 のち現代教養文庫
  • シュニツラー選集 第5巻 輪舞、アナトール、縁の鸚鵡 実業之日本社 1951 のち角川文庫
  • アンデルセン童話集 1-3 角川文庫 1951-1956
  • 二人の捕われびと・ローテンブルクの幸福 パウル・ハイゼ 郁文堂出版 1952
  • ユダヤ人のブナの木 ドロステ=ヒュルスホフ 岩波文庫 1953
  • 枯葉 ローゼ・ベルント ハウプトマン 角川文庫 1957
  • 望郷 クヌルプ ヘルマン・ヘッセ 角川文庫 1957
  • 恋愛三昧 シュニッツラー 世界文学全集 河出書房新社、1958 のち角川文庫
  • たくらみと恋 シラー 世界文学大系 第18 筑摩書房 1959

外部リンク[編集]