田中音江

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たなか おとえ
田中 音江
生年月日 (2001-08-19) 2001年8月19日(22歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府
身長 163 cm
血液型 B型
職業 女優
活動期間 2019年 -
活動内容 舞台
所属劇団 劇団4ドル50セント
事務所 エイベックス・AY・ファクトリー合同会社
テンプレートを表示

田中 音江(たなか おとえ、2001年8月19日 - )は、日本女優タレントである。大阪府出身。

略歴[編集]

  • 2001年8月19日 大阪府で生まれる。
  • 2018年 ファッションショー「ジャパンモデルズ」への出演をきっかけにスカウトされる。
  • 2019年4月 エイベックス・アスナロ・カンパニーのタレント候補生として芸能界入りする[1]
  • 2021年12月26日 劇団4ドル50セントに2期生として加入[2]
  • 2022年4月5日 『心臓丸の入学丸〜決起集会〜』にて短編ながら脚本を手がける[3]

人物[編集]

趣味:読書・音楽鑑賞・妄想

特技:物語をつくること[4]

武器は愛嬌(あいきょう)いつもニコニコしてるねってよく言われている。

チャームポイントは八重歯とえくぼ。

八重歯はもともとコンプレックスだったが動画アプリSHOWROOMで毎日生配信を続けていると、視聴者から「八重歯がかわいいね」と言われだんだんと好きになった[1]

出演[編集]

舞台[編集]

  • 純血華劇派 第16回公演ガールズポップスミュージカル『Audition 〜君がくれた約束〜』APPLE(2020年7月9日 - 12日、しもきた空間リバティ) - プリンセス 役[5]
  • LIVEDOG GIRLS公演『アルティメット古事記』チーム崇め(2020年10月3日 - 11日、中目黒キンケロ・シアター) - オオクニヌシ 役[6]
  • LIVEDOG GIRLS公演『レディ・ア・ゴーゴー!! 2020』Team Waffle(2020年12月5日 - 13日、新宿村LIVE) - 主演エル[7]
  • 夢と希望のプロジェクト〜vol.2〜『WISH〜奇跡を願う甘い夜〜』(2020年12月22日 - 27日、アトリエファンファーレ東新宿) - 佐久間 役[8]
  • 演劇ユニット 爆走おとな小学生 第十五回全校集会『勇者セイヤンの物語〜ノストラダム男の大予言〜』(2021年1月20日 - 24日、オルタナティブシアター) - 傭兵3 役[9]
  • ドラマデザイン社公演『少女夢幻論 』夢チーム、幻チーム(2021年2月19日 - 23日、ポケットスクエア 劇場MOMO) - 「Confession」/「破戒」[10]
  • ドラマデザイン社公演『清らかな水のように〜私たちの1945〜』ハイビスカスチーム(2021年7月21日 - 25日、ポケットスクエア 劇場HOPE) - 主演新藤ありさ[11]
  • Alexandrite Stage Produce 舞台『Angry 12』violetチーム(2021年8月17日 - 22日、中目黒キンケロ・シアター / 2021年8月24日 - 29日、シアター風姿花伝) - 陪審員2号 役[12]
  • ALIENA Products 舞台『OYUUGIKAI』さくら組・ひよこ組(2021年9月18日 - 23日、バルスタジオ) - さくら組・ひよこ組「じゆうノート」主役・白野音 役/ひよこ組「白雪姫」動物役/さくら組「白雪姫」てれすけ 役[13]
  • Alexandrite Stage Produce 舞台『Three  Kingdoms〜最終章〜』「激震・再生編」(2021年10月30日 - 11月3日、オルタナティブシアター) - 郭皇后 役[14]
  • 朗読劇『GIRLS Reading Aloud 2DAYS -童話シリーズ-』(2022年2月5日 - 6日、浅草花劇場) - 「おじいさんのランプ」/「王様の感心された話」/「シンデレラ」[15]
  • 劇団4ドル50セント オリジナル公演『Take Off!!!!』(2022年3月17日 - 22日(新型コロナウイルスの影響により 3月19日以降の7公演中止[16])、シアターグリーン BOX in BOX THEATER) - 社員/パブの客/若林京美/ホスト/など[17]
  • produced by ProjectK the 3rd 舞台『KIKAI』(2022年5月25日 - 29日、中目黒キンケロ・シアター) - 《team I》主演マリア[18]
  • 劇団4ドル50セント オリジナル公演『Take Off!!!!』再演(2022年6月16日 - 19日、シアターグリーン BOX in BOX THEATER) - 社員/パブの客/若林京美/防護服QT/ホスト/など[19]
  • !ll nut up fam(dark nut up fam)舞台『ドウトク』(2022年7月5日 - 10日、千本桜ホール) - 【月】死刑囚489 役[20]
  • PROVIDENCE stage 新感覚推理ゲーム型朗読劇 ジェントルブラックサンタクロース2『あの夏の追憶』(2022年7月28日 - 31日、アトリエファンファーレ東新宿) - サラ 役[21]
  • インヘリット東京 第34回池袋演劇祭参加作品『ザ・ファイナル・セカンド〜永遠の一秒1989〜』(2022年9月1日 - 4日、萬劇場) - 江間香 役[22]
  • imgAct4 舞台『放課後の星は見えるか』(2022年10月19日 - 23日、新宿シアターモリエール) - 宍戸朋花 役[23]
  • 劇団4ドル50セント 第3回本公演『ほどよく洒落たチョコレート』(2023年2月8日 - 12日、シアター・アルファ東京) - チョコレート(猫) 役[24]
  • imgAct5 舞台『明日の卒業生たち』(2023年4月8日 - 16日、すみだパークシアター倉) - 山崎ましろ 役[25]
  • ハイバイ『再生』(2023年6月1日 - 11日、東京芸術劇場 シアターイースト / 7月1日 - 2日、三重県文化会館 小ホール / 7月8日 - 9日、山口情報芸術センターYCAM スタジオB) - 出演[26]
  • 劇団4ドル50セント スピンオフ公演『生まれたその日の空は青かった』(2023年7月30日 - 8月22日(新型コロナウイルスの影響により 7月30日 - 31日の3公演中止)、高田馬場ラビネスト) - ダブル主演・伊留舞[27]
  • 劇団12ミニッツ 旗揚げ公演『×××になれなくて』チームWHITE(2023年10月18日 - 22日、ブルースクエア四谷) - ハナ 役[28]

イベント[編集]

  • はじまりの、役者100人展(2021年12月21日 - 29日、ギャラリー・ルデコ)[29]
  • 『心臓丸の入学丸〜決起集会〜』(2022年4月5日、Studio K)短編の脚本家としてアフタートークにも参加[30]
  • 『劇団4ドル50セント定期イベントPage.2』(2022年9月18日、DESEOmini[31]
  • 『劇団4ドル50セント6周年記念イベント』(2023年8月23日、K-Stage O!)[32]

MV[編集]

  • モクメノキ「恋火照(ラブホテル)」(2021年7月12日)[33]

雑誌[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 演劇界の“ポジティブ天使”に…新人・田中音江 - 注目あのひと人物録 : 日刊スポーツ”. nikkansports.com. 2021年8月16日閲覧。
  2. ^ 劇団4ドル50セントに7人新加入 先輩から「年功序列ない」とアドバイス - 芸能 : 日刊スポーツ”. nikkansports.com. 2021年12月26日閲覧。
  3. ^ https://twitter.com/sound_e_1/status/1511310023255035904”. Twitter. 2022年4月5日閲覧。
  4. ^ 田中音江(劇団4ドル50セント)”. avex management Web. 2022年1月20日閲覧。
  5. ^ 純血華劇派 JUNKETSU TERRO RHYTHM ホームページ 上演内容”. junketsu.jp. 2021年8月16日閲覧。
  6. ^ LIVEDOG GIRLS「アルティメット古事記」”. livedog.net. 2021年8月16日閲覧。
  7. ^ 期待の新人女優田中音江ポンコツ天使役で舞台初主演 - 芸能 : 日刊スポーツ”. nikkansports.com. 2021年8月16日閲覧。
  8. ^ 夢と希望のプロジェクト (2020年11月28日). “夢と希望のプロジェクト〜vol.2〜”. 夢と希望のプロジェクト. 2021年8月16日閲覧。
  9. ^ 勇者セイヤンの物語〜ノストラダム男の大予言〜|爆走おとな小学生”. seiyan-yogen2020.otonapro.com. 2021年8月19日閲覧。
  10. ^ monodrama『少女夢幻論』予約開始! | ドラマデザイン社|DRAMA DESIGN CORPORATION”. 2021年8月16日閲覧。
  11. ^ 「清らかな水のように〜私たちの1945」上演中”. 2021年8月16日閲覧。
  12. ^ CAST&STAFF”. Angry12. 2021年8月16日閲覧。
  13. ^ 舞台「OYUUGIKAI」公式アカウント キャスト紹介”. Twitter. 2021年8月30日閲覧。
  14. ^ CAST&STAFF”. Three Kingdoms. 2021年10月6日閲覧。
  15. ^ GIRLS Reading Aloud 2DAYS -童話シリーズ-” (jp). GIRLS Reading Aloud 2DAYS -童話シリーズ-. 2022年1月20日閲覧。
  16. ^ 劇団4ドル50セント”. 劇団4ドル50セント. 2022年3月20日閲覧。
  17. ^ 劇団4ドル50セント約3年ぶりオリジナル公演 主演安倍乙は脱ポンコツキャラ?「一家に一台」 - 芸能 : 日刊スポーツ”. nikkansports.com. 2022年3月20日閲覧。
  18. ^ 木村葉月・田中音江・海老澤健次・守上慶人ら豪華主演陣!ProjectK プロデュース公演3rd『KIKAI〜キカイ〜』5/25開幕 カンフェティにてチケット販売”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年3月20日閲覧。
  19. ^ 新たなキャストを迎え、劇団4ドル50セント「Take Off!!!!」再演が開幕(舞台写真 / コメントあり)”. ナタリー. 2022年6月18日閲覧。
  20. ^ ドウトク”. CoRich舞台芸術!. 2022年5月31日閲覧。
  21. ^ キャストが“ブラサンゲーム”に挑む「あの夏の追憶」に楚南慧ら”. ナタリー. 2022年5月31日閲覧。
  22. ^ ザ・ファイナル・セカンド”. CoRich舞台芸術!. 2022年9月20日閲覧。
  23. ^ 放課後に星はみえるか|imgAct4”. 放課後に星はみえるか|imgAct4. 2022年10月3日閲覧。
  24. ^ 劇団4ドル50セント、初クラファン製作費に充てた舞台開幕 安倍乙「感謝したい」 - 芸能 : 日刊スポーツ”. nikkansports.com. 2023年2月13日閲覧。
  25. ^ 明日の卒業生たち|imgAct5”. 明日の卒業生たち|imgAct5. 2023年2月13日閲覧。
  26. ^ Inc, Natasha. “ハイバイ「再生」開幕に岩井秀人が手応え「この熱を、劇場でモロにくらって」(舞台写真 / コメントあり)”. ステージナタリー. 2023年7月9日閲覧。
  27. ^ 横山慧. “劇団4ドル50セントが過去最多30公演に挑戦「毎公演千秋楽だと思って」稽古後は相撲で気合も - 芸能 : 日刊スポーツ”. nikkansports.com. 2023年8月23日閲覧。
  28. ^ 「×××になれなくて」”. カンフェティ. 2023年10月24日閲覧。
  29. ^ 出演者”. 『はじまりの、役者100人展』. 2021年12月20日閲覧。
  30. ^ https://twitter.com/sound_e_1/status/1511310023255035904”. Twitter. 2022年4月5日閲覧。
  31. ^ 劇団4ドル50セント定期イベント開催決定 - NEWS | 劇団4ドル50セント OFFICIAL SITE”. 劇団4ドル50セント定期イベント開催決定 - NEWS | 劇団4ドル50セント OFFICIAL SITE. 2022年10月3日閲覧。
  32. ^ 【劇団4ドル50セント】「劇団4ドル50セント6周年記念イベント」開催決定! - NEWS | 劇団4ドル50セント OFFICIAL SITE”. 【劇団4ドル50セント】「劇団4ドル50セント6周年記念イベント」開催決定! - NEWS | 劇団4ドル50セント OFFICIAL SITE (2023年7月26日). 2023年8月23日閲覧。
  33. ^ (日本語) モクメノキ「恋火照(ラブホテル)」MV, https://www.youtube.com/watch?v=KeK_6K2K7GE 2021年8月16日閲覧。 
  34. ^ 振袖記念日 2023”. 主婦と生活社 (2021年9月24日). 2021年10月6日閲覧。
  35. ^ ENTAME next - アイドル情報総合ニュースサイト”. entamenext.com. 2022年1月28日閲覧。
  36. ^ BOMB|株式会社ワン・パブリッシング”. ワン・パブリッシング. 2022年3月20日閲覧。
  37. ^ BOMB|株式会社ワン・パブリッシング”. ワン・パブリッシング (2023年8月9日). 2023年8月23日閲覧。

外部リンク[編集]