田中利治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 利治(たなか としはる、1917年9月14日 - 2005年3月23日)は、日本実業家。元三菱自動車工業会長。元三菱重工業副社長。

来歴・人物[編集]

香川県三豊郡和田村(現 観音寺市豊浜町)出身。旧制香川県立三豊中学校、旧制松山高等学校を経て、京都帝国大学工学部機械工学科卒業。

1940年(昭和15年)京都帝国大学卒業後、三菱重工業に入社し、長崎兵器製作所に配属。1941年(昭和16年)陸軍に入隊。前橋予備士官学校を経て満州に配備。1944年(昭和19年)陸軍除隊後、三菱重工業長崎に復帰。

1946年(昭和21年)三菱重工業長崎造船所に異動。1969年(昭和44年)同社横浜造船所に異動。その後、技術畑の主要ポストを歩み、1981年(昭和56年)同社副社長に昇任。

1983年(昭和58年)三菱自動車販売社長に就任。1984年(昭和59年)10月1日、三菱自動車工業と三菱自動車販売が統合し、新生三菱自動車工業発足。同社会長に就任[1]1985年(昭和60年)同社相談役に退いた。

略歴[編集]

  • 1970年 - 三菱重工業横浜造船所副所長
  • 1972年 - 三菱重工業相模原製作所所長
  • 1973年 - 三菱重工業取締役
  • 1975年 - 三菱重工業広島造船所所長
  • 1977年 - 三菱重工業常務取締役
  • 1981年 - 三菱重工業取締役副社長
  • 1983年 - 三菱自動車販売取締役社長
  • 1984年 - 三菱自動車工業取締役会長
  • 1985年 - 三菱自動車工業取締役相談役
  • 1987年 - 三菱自動車工業顧問

脚注[編集]

  1. ^ 『2000 三菱自動車ファクトブック 沿革』 2013年7月27日閲覧

参考文献[編集]

  • 『ふるさと道溝』(観音寺市豊浜町道溝自治会)(2008年)
  • 『香川県人物・人材情報リスト 2009』(日外アソシエーツ)(2009年)
  • 『郷土ゆかりの人物総覧』(日外アソシエーツ)(2011年)