「2-ノネナール」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
内田浩二論文を追加
m (→‎加齢臭との関連について: 「だけだったであったり」→「だけであったり」)
(内田浩二論文を追加)
| date=2008
| doi=10.1016/j.foodchem.2008.05.048
}}</ref>の重要な芳香成分であり、品質劣化したビール、長時間加熱したリノール酸を豊富に含む食用油からも検出され<ref>内田浩二「加齢臭成分のバイオマーカーとしての応用研究(Study on senescent product as a biomarker)」、Cosmetology : Annual report of cosmetology 21, pp.4-8,コスメトロジー研究振興財団, 2013</ref>るもので、オリス(ニオイアヤメ)、[[脂肪]]そして[[キュウリ]]の知覚概念である<ref>[http://www.flavornet.org/info/60784-31-8.html 2-nonenal 60784-31-8<!-- Bot generated title -->]</ref>。資生堂リサーチセンターの土師信一郎らによってヒトの体臭中にも存在することが見出され、[[加齢臭]]との関連が研究されている。
 
== 加齢臭との関連について ==
457

回編集

案内メニュー