片品温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

片品温泉(かたしなおんせん)は、群馬県利根郡片品村(旧国上野国)にある温泉

泉質[編集]

  • 炭酸水素塩泉
  • アルカリ性単純温泉

温泉街[編集]

片品川の上流、武尊山の東側に温泉街が広がる。

小さな温泉が多数存在し、また旅館などの宿泊施設も多い。

周辺はスポーツ施設が充実している。かたしな高原スキー場尾瀬岩鞍スキー場も近くに存在する。

歴史[編集]

古くは「湯沢薬師あり、新井から湯出る」と言われた温泉である。

昭和58年3月28日 - 環境庁告示第27号により、国民保養温泉地に指定。

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]