澤田大筰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

澤田 大筰(さわだ だいさく、1979年2月14日 - )は、日本の柔道整復師社会起業家、プロフェッショナルメディック株式会社の代表取締役、巣鴨総合治療院・整骨院グループ 総院長、特定非営利活動法人睡眠健康研究所 代表理事、了徳寺大学健康科学部整復医療・トレーナー学科 講師(非常勤)。

ファイズマン・エンターテイメント所属タレントとしてテレビ出演も行う[1]。講道館柔道三段。

名前については、澤田沢田大筰大作と記載されている場合もある。

経歴[編集]

学歴[編集]

  • 1999年、日本大学文理学部心理学科中退
  • 2003年、シオカワスクール・オブ・カイロプラクティック本科卒業
  • 2008年、上海中医薬大学付属上海市研究所 研修生終了
  • 2009年、東京医療専門学校柔道整復師科卒業 柔道整復師免許取得
  • 2012年、法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科イノベーション・マネジメント専攻修了、経営管理修士(MBA)
  • 2016年、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科医歯理工学専攻修士課程修了、医療政策学修士(MMA)

学生時代~大相撲[編集]

  • 1979年、神奈川県川崎市で生まれ、1981年から富山県宇奈月町(現在の黒部市)で育つ。
  • 富山第一高等学校柔道部の主将として、1996年全国高等学校柔道選手権富山県大会にて優秀選手賞、敢闘賞、敢闘賞、1996年富山県民体育大会にて団体準優勝。
  • 1997年、日本大学文理学部心理学科に進学、1998年日本大学アメリカンフットボール部「フェニックス」で東日本学生選手権優勝・関東学生選手権準優勝。
  • 1999年に大相撲時津風部屋にスカウトされ、日本大学を中退して入門。四股名「尖山」(最高位三段目)怪我のために2001年引退。

治療家~経営者[編集]

  • 2002年、大相撲力士やプロ野球選手の他、一般患者の施術にあたるため、墨田区八広に澤田カイロプラクティック院・八広臨床治療研究所を開院。
  • 2004年、豊島区巣鴨に移転すると共に、名称を巣鴨総合治療院に変更した。
  • 2007年に法人化し、株式会社SSC(現 プロフェッショナルメディック株式会社)を設立。
  • 2014年11月、東京都経営革新計画承認(26産労商支第757号)、2016年8月 厚生労働省「経営力向上計画に関する認定」(厚生労働省発医政0822第4号)を取得した。

研究[編集]

  • 2013年、第86回日本産業衛生学会で、福島原子力発電所作業員に対する産業トレーナーとしての活動報告発表。
  • 2015年、中央労働災害防止協会の主催する第74回全国産業安全衛生大会 アサヒカルピスビバレッジ株式会社の従業員を対象に行なった腰痛検診に関する研究発表
  • 2016年、日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 「高齢者に口腔機能訓練器具を用いた効果の検証」(共同発表)
  • 2016年、マッサージ器具意匠登録(登録第1563067号)

トレーナー活動[編集]

  • 2006年、マスターズゴルフトーナメント 片山晋呉選手トレーナー
  • 2007年、全米女子オープンゴルフ 福島晃子選手トレーナー 
  • 2016年、リオデジャネイロ五輪 男子ゴルフトレーナー

政治活動[編集]

社会奉仕活動[編集]

  • 2011年5月より福島第二原子力発電所にて、福島第一と福島第二で働く作業員を対象として、ボランティアで整体治療を行う[2][3]
  • 東京フューチャーライオンズクラブ会員(2012年〜2013年 幹事、2014年〜2015年 会長)

著作[編集]

連載[編集]

  • 『トラベラー治療院〜旅先でどうする?〜』(ゴルフダイジェストトラベラー:ゴルフダイジェスト社)

掲載[編集]

  • 増刊本当にあったニャンコ愉快な話(2005年6月1日発売)
  • 大相撲(2005年11月号)
  • あにまるパラダイス(2007年5月7日・7月7日発売)
  • 週刊ゴルフダイジェスト(2007年GW超特大号・2007年7月10日・8月14日・10月23日・11月13日・2008年3月18日・7月15日・8月15日・2008年夏休み超特大号・2009年7月7日・2011年10月11日・2013年2月19日・2015年11月24日号)
  • ゴルフクラシック(2007年12月号)
  • ねこじかん(2007年10月26日発売)
  • スポーツ報知(2008年10月20日掲載)
  • 美的(2009年11月号)
  • あの著名人も通っているゴッドハンド名鑑2010(Tarzan:株式会社マガジンハウス、2010年2月11日発売)
  • 北日本新聞(2011年9月4日発売)
  • CLASSY(2012年4月号)
  • 東京新聞(2011年10月1日夕刊掲載)
  • 月刊ゴルフダイジェスト(2013年10月号・2015年8月号)
  • 日経ビジネスオンライン
  • 大相撲ジャーナル 2014年九州場所展望号
  • 頼りになるいい歯医者さん2016(2015年10月29日発売)
  • なぜ、ビジネスエリートには、猫背の人がいないのか?(2015年11月12日)
  • 夕刊フジ(2016年3月30日発売)

TV出演[編集]

  • テレビ朝日 『スーパーJニュース』(2008年6月24日放送)
  • BS日テレ 『吉澤ひとみの「トレンド+よっすぃーナビ」』(2012年2月26日放送)
  • テレビ朝日 『タカアンドトシの道路バラエティ!?バスドラ』(2015年8月24日放送)[4]
  • 日本テレビ 『24時間テレビ 愛は地球を救う』(2016年8月27日 - 28日放送)

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 澤田 大筰 所属タレント情報”. 株式会社ファイズマン エンターテインメント. 2015年11月12日閲覧。
  2. ^ 日経ビジネスオンライン|2014/3/11(火)掲載”. 2014年3月11日閲覧。
  3. ^ 収束遠い福島第一原発 作業員 疲労の蓄積深刻”. 東京新聞 (2011年10月1日). 2015年11月12日閲覧。
  4. ^ タカアンドトシの道路バラエティ!?バスドラ|2015/8/24(月)OA”. 2015年8月24日閲覧。

外部リンク[編集]