潮見GATE SQUARE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
潮見GATE SQUARE
旧・潮見コヤマビル
情報
旧名称 潮見コヤマビル
用途 オフィスビル
設計者 三菱地所
施工 清水建設
建築主 三菱地所
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積 8,503.30 m²
延床面積 26,903.72 m²
階数 地下1階、地上10階、塔屋1階
高さ 42.6m
竣工 1995年4月
所在地 135-0052
東京都江東区潮見2-9-15
テンプレートを表示

潮見GATE SQUARE(しおみゲートスクエア)は、東京都江東区潮見に所在するオフィスビル三菱地所が転貸している。

2010年2月15日まで、内田洋行が潮見オフィスとして使用していた。移転直後、ドイツの投資ファンドであるユニオンインベストメントが約200億円で買収した[1]。後に、名称を「潮見GATE SQUARE」と改称した[2]

2014年夏には、だいこう証券ビジネスが東京に分散しているオフィスを集約するため本社を移転[3]

踊る大捜査線」の湾岸警察署のロケ地(外観・エントランス)として使用されていたことで知られる(『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』の冒頭シーンまで)。ちなみに内田洋行の本社ビルとして使用されていた当時1階ロビーには、湾岸署の模型が置かれていた。刑事課のシーンは、連ドラ初期の頃はフジテレビ本社屋のV4スタジオにて、以降は劇場版も含めて東宝スタジオにて撮影が行われた。

関連[編集]

  • the SOHO - 『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』から湾岸署の撮影に使用

アクセス[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]