なにわ生野病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
浪速生野病院から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg なにわ生野病院
Naniwaikuno Hospital-01.jpg
情報
正式名称 社会医療法人弘道会なにわ生野病院
英語名称 Naniwaikuno Hospital
前身 浪速医療生活協同組合芦原病院
医療法人弘道会芦原病院
医療法人弘道会浪速生野病院
標榜診療科 内科・整形外科・皮膚科・歯科・口腔外科・眼科・耳鼻咽喉科・放射線科・リハビリテーション科・脳外科・心身医療科
許可病床数

173床


一般病床:173床
機能評価 3rdG;Ver.1.1
開設者 社会医療法人弘道会
管理者 長谷川 格(院長)
開設年月日 2006年4月1日
所在地
556-0014
位置 北緯34度39分9.7秒
東経135度29分50秒
二次医療圏 大阪市(東部)
PJ 医療機関
テンプレートを表示

 

移転前の旧病院(浪速生野病院)

なにわ生野病院(なにわいくのびょういん)は、大阪府大阪市浪速区大国にある民間の病院である。

概要[編集]

社会医療法人弘道会が運営している。2006年4月に、民事再生法の適用を申請(後に破産)した浪速医療生活協同組合より、芦原病院事業譲渡を受けて開院した。救急告示病院[1]。一般病床173床。うち、ICU8床、HCU4床を備える。公益財団法人日本医療機能評価機構認定病院(病院評価結果は3rdG:Ver.1.1(2018年12月7日認定,2023年5月18日認定有効期限))[2]

沿革[編集]

  • 2006年4月1日 医療法人弘道会芦原病院として開院
  • 2006年6月1日 浪速生野病院に名称を変更
  • 2014年12月1日 浪速区大国1丁目に新築移転。なにわ生野病院に名称を変更

診療科[編集]

医療機関の認定[編集]

(この節の出典[3])

保険医療機関 労災保険指定病院
生活保護法指定病院 臨床研修病院
指定自立支援病院(更生医療) 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱病院
DPC対象病院 指定自立支援医療機関(精神通院医療)
身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関 在宅療養支援病院
公害医療機関

交通アクセス[編集]

(この節の出典[4])

周辺[編集]

系列病院(社会医療法人弘道会)[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 二次救急医療体制(大阪市圏)”. 大阪府. 2020年5月8日閲覧。
  2. ^ 病院評価結果の情報提供”. 公益財団法人日本医療機能評価機構. 2020年6月6日閲覧。
  3. ^ 大阪府医療機関情報システム”. 大阪府. 2020年5月8日閲覧。
  4. ^ 交通アクセス”. なにわ生野病院. 2020年5月8日閲覧。

外部リンク[編集]