浅羽由紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
浅羽 由紀
Asabayuki20150404.jpg
基本情報
生誕 (1981-12-05) 1981年12月5日(37歳)
出身地 日本の旗 静岡県藤枝市
学歴 昭和音楽大学
ジャンル J-POP ピアノ弾き語り
職業 シンガーソングライター
公式サイト 浅羽由紀 Four-leaf clover(公式サイト)

浅羽 由紀(あさば ゆき、1981年12月5日 - )は、静岡県藤枝市出身の日本女性シンガーソングライター北海道松前町観光大使「松前奉行」(2014年5月 - )。「藤枝音楽祭・藤on♪(フジオン)」(2009年5月3日 - )を 開催するための発起人の一人。

ライブハウスやイベントへの出演を中心に活動しており、ともしびライブと題する路上ライブを 積極的に行っている。本名同じ。身長151.7cm、血液型AB型。交流分析士1級(心理カウンセラー)の資格を 持つ。

概略[編集]

演奏スタイル[編集]

自身による作詞・作曲のレパートリーを ピアノ、キーボードで弾き語るソロ演奏が中心。

来歴・人物[編集]

  • 静岡県藤枝市出身。
  • 静岡県藤枝市立広幡中学校卒業。
  • 静岡県立吉田高等学校英語科卒業。
  • 昭和音楽大学音楽学部作曲学科電子音楽コース卒業。
  • 昭和音楽大学在学中からピアノ弾き語りとして渋谷・横浜を中心にライブ活動を行う。
  • 2004.9 お台場ZEPP TOKYO「東京臍帯血バンク支援 二十一世紀新音楽展2004」に 支援アーティストとして出演。
  • 2006 虎ノ門パストラルホテル 「Candle Light Dinner」出演(脚本・演出・ピアノ・歌)。
  • 25歳で、長年見て見ぬふりをしてきた心の病で体調を崩し活動休止、地元静岡に戻る。
  • 心が病んだ原因が家族にあるとわかり、自分の経験を歌うことで同じ病に苦しむ人達の役に立てればと、活動再開を決意。
  • 2008.1 家庭の中で世代を越えて起きるストレスの連鎖を歌った「鎖 -KUSARI-」を発表、川崎と静岡を拠点に活動再開。
  • 2008.02 Blog「浅羽由紀 Four-leaf clover」立ち上げ。
  • 2008.08 静岡新聞「情熱細胞」掲載
  • 2008.10 かわさきFMで レギュラー番組「浅羽由紀 Four-leaf clover♪」を 開始。(2008.10.7 -)
  • 2008.11 静岡ストリートミュージックフェスティバル投票2位。
  • 2008.12 静岡新聞@S アーティストオブザイヤー2008 5位(中途参加)。
  • 2009.3 FMヨコハマ「ヤンキー先生」こと義家弘介の「Y-Y-Y」出演。
  • 2009.4 ライブドアトップに 紹介される。
  • 2009.4 ブログが 「ライブドア有名人ブログ」入り。
  • 2009.6 ケーブルテレビ「MUSIC PARTY」ゲスト出演。
  • 2009.7 Music tree7月度 エコロギフト賞 受賞。
  • 2009.8.16 「ほら、ここにいる/鎖-KUSARI-」初のCD発売、全国リリース(タワーレコードインディーズセールスチャート1位)。
  • 2009.8 静岡K-MIX「キャラメルポケット」出演。
  • 2009.8 静岡SBSラジオ「イブニング・ウェーブ」出演。
  • 2009.9.10 静岡新聞夕刊掲載。
  • 2009.9.18 静岡新聞朝刊掲載。
  • 2009.9 Music tree 9月度 MVP賞 USEN賞 受賞。
  • 2009.10 岩手おうしゅう環境フォーラム2009出演。
  • 2009.10 カラオケJOYSOUNDうたスキ配信。
  • 2009.10 ラジオ日経「インディーズラブ」出演。
  • 2009.12 2009年度 静岡新聞社music@s アーティスト・オブ・ザ・イヤー1位(570組中)。
  • 2010.1 有線放送に登録される。
  • 2010.6 ラジオNIKKEI第1レギュラー「浅羽由紀 藤色の風♪」を 開始。
  • 2010.12 2010年度 静岡新聞社music@s アーティスト・オブ・ザ・イヤー1位。
  • 2011.1.26 藤枝北村市長より 第2回「元気なまち藤枝づくり大賞」「ハートフルメロディー賞」を 受賞。
  • 2011.8.26 6月1日〜8月26日までの間、田町クォーターノートで開催された『ストリート甲子園』に 川崎代表として出場して優勝。『最優秀アーティスト』(120組中トップ)に 選出される。
  • 2013.11.23 第14回静岡ストリートフェスティバル1円玉投票優勝(38組中)。
  • 2014.5.18 北海道松前町観光大使「松前奉行」を 委嘱される。

主な活動[編集]

ラジオ[編集]

藤枝音楽祭[編集]

故郷の静岡県藤枝市を音楽で盛り上げたいと、藤枝市における音楽の祭典、「藤枝音楽祭」(通称:藤on♪)を 開催するための発起人の1人となって、藤枝音楽祭を立ち上げる。[1] 2009年5月3日に第1回が開催され、その後、半年に1回のペースで開催されている。

  • 第1回藤枝音楽祭 2009年5月3日
  • 第2回藤枝音楽祭 2009年11月21日
  • 第3回藤枝音楽祭 2010年5月3日
  • 第4回藤枝音楽祭 2010年10月24日
  • 第5回藤枝音楽祭 2011年5月1日
  • 第6回藤枝音楽祭 2011年11月12日
  • 第7回藤枝音楽祭 2012年4月30日
  • 第8回藤枝音楽祭 2012年11月10日
  • 第9回藤枝音楽祭 2013年5月5日
  • 第10回藤枝音楽祭 2013年11月4日
  • 第11回藤枝音楽祭 2014年4月30日
  • 第12回藤枝音楽祭 2014年11月23日
  • 第13回藤枝音楽祭 2015年4月12日
  • 第14回藤枝音楽祭 2015年10月11日
  • 第15回藤枝音楽祭 2016年4月10日
  • 第16回藤枝音楽祭 2016年11月13日
  • 第17回藤枝音楽祭 2017年4月9日
  • 第18回藤枝音楽祭 2017年11月12日

ディスコグラフィー[編集]

  • 鎖-kusari-
  • ほら、ここにいる
  • Four-leaf clover (本編の他に、信頼編、愛情編、希望編がある)
  • 子供の声
  • 私へ
  • あなたのおかげ
  • 大好きだったあなたへ
  • ナカンタ
  • ヤマアラシ
  • 藤色の風
  • 毛布
  • 捨てましょう
  • 星のかけら(作詞:なきうさぎ)
  • I wanna be free.
  • 光のほうへ原史奈安倍麻美主演映画「ホールインワン 女子ゴルファー 千春」(2005年11月25日公開)主題歌

脚注[編集]

  1. ^ [静岡新聞|2009年5月2日]

外部リンク[編集]