法住寺 (珠洲市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
法住寺
Houjuuji sanmon.jpg
山門
所在地 石川県珠洲市宝立町春日野83-15
位置 北緯37度24分28.2秒 東経137度14分31.6秒 / 北緯37.407833度 東経137.242111度 / 37.407833; 137.242111
山号 吼木山
宗旨 高野山真言宗
本尊 不動明王
文化財 木造不動明王坐像(重要文化財)
木造金剛力士像及胎内文書、法住寺文書(市文化財)
法人番号 4220005006792 ウィキデータを編集
テンプレートを表示

法住寺(ほうじゅうじ)は、石川県珠洲市にある高野山真言宗の寺院。山号は吼木山(ほえきざん)。本尊は不動明王

歴史[編集]

この寺は、平安時代前期の弘仁年間(810年824年空海によって創建されたと伝えられ、鎌倉時代に入り虚円によって中興された。江戸時代には前田家の保護を受けた。

文化財[1][編集]

  • 重要文化財(国指定)
    • 木造不動明王坐像
    • 白山神社本殿 - 法住寺の鎮守として建てられた。建物の所有者は白山神社(法住寺とは別法人)。
  • 珠洲市指定有形文化財
    • 木造金剛力士像および胎内文書
    • 法住寺文書
阿形像
吽形像

外部リンク[編集]

  1. ^ 珠洲市のホームページ(文化財一覧)