河江優

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

河江優 (かわえ すぐる、1969年9月 - )は、日本のクラシック音楽のピアニスト同志社女子大学学芸学部音楽学科教授。

略歴[編集]

1992年東京芸術大学卒業。東京芸術大学大学院を経て、2000年ジュネーヴ音楽院演奏家課程修了。2001年から大阪教育大学で後進の指導にあたっており、2004年から助教授(現・准教授)(~2010年3月)。2010年4月より、同志社女子大学学芸学部音楽学科准教授。

バッハモーツァルトドビュッシーラヴェルなどの演奏を得意とし、合理的なピアノ奏法も研究している。第37回全日本学生音楽コンクール西日本大会第3位、第5回宝塚ベガ音楽コンクール第1位、1998年オルレアン国際20世紀ピアノ音楽コンクール入賞及びリカルド・ヴィニェス特別賞受賞。2002年、バロックザール(京都)でのリサイタルの成果に対し青山音楽賞受賞。